2016年10月12日

『 バイオハザード ~ヴォイス・オブ・ガイア~』

豊洲市場移転を巡る候補地決定の謎に、フィリピン、ドゥテルテ大統領の強気、衆議院議員総立ち事案の不思議、政務活動費の生活費転用は言うに及ばず、果ては米大統領の正候補に三流テレビ司会者がノミネートされる嘘のような実際の話。これらの怪現象はいずれも政治家の大脳皮質を侵食して、思考回路を書き換え、政治家としての正常な判断ができなくするという強毒性の新型ウィルスの仕業だったと分かったのは※2017年のこと、しかも問題はこのウィルスにはまだ抗体も免疫機能も見つかっておらず、病状が進行すると記憶を失い脳梗塞を発症して死に至る危険があるという...

前置きが逸れてしまいました。人気のゲーム=バイオハザードの話題です。初めて舞台化された『ミュージカル バイオハザード ~ヴォイス・オブ・ガイア~』がきょう千秋楽(東京公演)を迎えます。主演は宝塚退団後も圧倒的な集客力を誇る柚希礼音(ゆずきれおん)、脚本と演出は劇作家、演出家のG2。ゲーム版の設定をベースに映画版とも全く違うストーリー展開で、前半タカラヅカ風、後半はゲームさながらのスリリングなバトルモードへとドラマチックな展開を見せてくれます。

いつも歌劇を見ているおばさまたちには少々難解なストーリーだったかもしれません。しかし、小道具や専門用語の類も本格的で、あまりミュージカルを見慣れていない男性客にも充分楽しんでもらえる内容です。何より脚本のG2が素晴らしい仕事を見せてくれました。これはめっけもんです。是非とも東京で再演を望みたいところです。

※2016年現在、冒頭にあるようないかなる病原菌もウィルスも発見はされておりません。

| 05:44 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー