2015年12月11日

東京モーターショー⑥

 COP21の開催中だというのにおひざ元の中国がアレでは・・・・・北京で深刻化する大気汚染を見れば、いずれEV天国となる日も遠からず、でしょうか?
 さて、バイクの世界でもジワジワと汚染物質フリーのEV化が進んでいます。というか中国あたりでは地域によって既にガソリン・エンジンのバイクは絶滅寸前です!
 日本でも現状では限られた用途の数種類が市販されるのみですが,こんな魅力的な提案もありました。
IMGP9905.jpg
 こちらの未来的なヤマハオンロード電動バイク「PES2」はAWD、つまり前輪も後輪も駆動する、ポルシェで云うところのカレラ4です。おまけに前後のトルク配分も任意で変えようと思えば替えられるところがミソ。まず思いつくのはオフロード用ですが、オンロードでもこの可変配分システムは魅力的。おまけにモーターならでのレスポンスとトルク感がバイクのコーナリングをどれだけ楽しいものに変えてくれるか・・・・想像するだけでもコーフンして来ませんか?(分ってってる人だけね)

 スケルトンデザインのタンクだとか,一本アームの片持ち式フロントフォークなどエレクトロニクス以外の面でも見どころは一杯!
 1日も早く具現化して,その走りを味わってみたい,今回のモーターショーイチオシの一台でした(大阪のみなさんには見てもらえず残念でした)YAMAHAの解説員さんにもそう伝えて背中を押して来ましたから・・・・

| 08:58 | カテゴリー:吉田雅彦


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー