2015年09月21日

撮影秘話

 今月,新宿のK’s cinemaで公開されている矢崎仁司監督作品:『XXX KISS KISS KISS』
月曜日の上映後には脚本家、出演女優も交えてトークショーが開かれました。撮影が行われた山梨でのエピソードやロケ場所となったアパートの裏話、脚本には無かった登場シーンの挿入など,観賞後の興味深い話題が続々,あっという間のミニ・トークライブでした。
 五本目のタイトル「初恋」は撮影順では最初の作品、主演の吉田優華(従兄弟の娘です)は『三月のライオン』、『ストロベリーショートケイクス』や 『 スイートリトルライズ』の矢崎監督とは7年来の知己。作品中クライマックスの鏡に向ってルージュを塗るシーンではその成長ぶりに監督自身も思わず息をのんだほどの魅力を感じたと云うことです。


5つのKISSが織りなす物語『××× KISS KISS KISS』10/9まで(予定)
脚本:武田知愛、朝西真砂、中森桃子、五十嵐愛、大倉加津子

 大規模な宣伝も大手配給も無いインディペンデント系の単館上映ですが、映画100年の歴史を壊そうと意気込む矢崎仁司監督渾身の2時間45分『XXX KISS KISS KISS』。このあと『XXX』の続編を予定しているとか。鳴海璃子主演の新作「無伴奏」の来春公開も決まっており、飛躍が期待される矢崎作品。新宿西口のアクセスの良い場所にこんな個性的なラインアップを上映しているケイズシネマ共々、これからも足繁く通いたいと思います。

『儀式』(松本若菜)
『背後の虚無』(柿本光太郎)(安居剣一郎)
『さよならのはじめかた』(塚田美津代)(涼香)
『いつかの果て果て』(荻野友里)(海音)
『初恋』 吉田優華

9月5日(土)より、
新宿のK’s cinemaで公開/副都心線;都営新宿線=新宿3丁目駅出口から甲州街道の北側を西口方面へ。

| 20:27 | カテゴリー:吉田雅彦


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー