2014年06月21日

ついに世界遺産登録が決定!

20130517_100820.jpg 昨年の富士山に続く新たな世界遺産の誕生です。群馬県の富岡製糸場と言えばここを出発点に日本の繊維産業をメジャーな輸出産業にまで育てた、記念碑的な存在。これが無かったらもしかして自動織機も発明されることなく、ということはトヨタ、スズキといった自動車メーカーも生まれていなかったかもしれない、そう考えると日本の歴史において、いかに重要なものか、改めて考えさせられます。

 で、お土産遺産、いやお菓子遺産に推挙したいのがこちらの「蚕」です。チョコレートです

20130517_100916.jpg
 リアルな作りですが見て楽しむフィギュアとして、ではなくお菓子としても楽しめます。大きさも手のひらに余るほどの大きさがあり、ちょっとグロテスクな一面も。実際に食べてみた東海林アナによりますと「ジャリッ」とした食感がなかなかリアルだった、と言うことなので受け狙いの素質は充分以上!富岡のお土産には是非!銀座の群馬県ショップでも売ってますが、全般に品薄状態・・・・・こちらも大切に残したい財産です。

| 16:58 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー