2014年01月21日

こちらもハイブリッド

 トヨタの売れ筋ミニバンの筆頭=ノア・ヴォクシーがフルモデルチェンジして登場しました。
先日の東京モーターショー会場に何気なく置いてあったのが新型!DSC01911.jpg
 いまのカローラ同様、このシリーズにもハイブリッド車が加わり販売も大幅増加が見込まれます。というか消費税アップの前にどれだけ注文が殺到するか?ウカウカしてると納車が4月に間に合わず・・・・なんてことにもなりかねないだけに,2/3月の車種別登録台数発表が見ものです。
 

 先代が登場した2007年にはバルブマチックと云う新技術をいち早く採用して,その先進性を強調していましたが,今度は本格的なハイブリッドシステムの搭載で逆転を狙います。プリウスと同機構の1.8Lハイブリッド車のJC08モード燃費は23.8km/Lとライバルを大きくリード。燃費ではプリウスに敵わないものの,5ナンバー枠を一杯まで使った室内広さと天井高さはミニバンならではのもの。1.8L エンジンを搭載するXが285万円〜Gが297万円まででハイブリッドはいずれも7人乗り前輪駆動。 新型ノア&ヴォクシーの最安価格はガソリン 2.0Lエンジン搭載モデル(モーター・電池無し)8人乗り仕様が218万円から。こちらの燃費はJC08モードで16.0km/L(日産・セレナS-ハイブリッドと同値)

| 00:43 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー