2013年11月12日

季節は一気に冬へ!

%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E9%9A%8E%E6%AE%B5%EF%BC%91.jpg

午前7時過ぎの東の空です。
久しぶりに天使の梯子が見られました。

上空に強い寒気が流れ込んだ影響で、今朝は
全国的にこの秋一番の厳しい冷え込みとなりました。

東京には木枯らし1号も吹き、季節は一気に冬へと
突入しています。

「木枯の今や吹くとも散る葉なし」    夏目漱石

| 12:41 | コメント(2) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
毎週火曜日はプラスチックゴミ排出の日、起床後すぐ捨てに行く事がほとんどですが、頂戴した1週間前は星が瞬き空は澄んでいましたが、今朝は夜明け前、どんよりと重い雲が立ち込めていました・・・
終了後程なくお米を研ぎましたら、水が冷た過ぎ洗っていられず、今秋初めて温水で研ぎました。
何とか昨晩~今日は暖房をつけず重ね着で凌ぎ、室内はほぼ10℃高いので大丈夫でしたが、今晩・明日は果たして・・・?
本名に付くだけに「秋」は好きなのですが、今年はほとんど体感せずに足早に過ぎ去ってしまいそうですね。

投稿者 ちなみん : 2013年11月12日 13:38

街の銀杏並木が一気に色づいてきました。
黄色く色づく前に落ちてしまいそうな、季節の急速な移り変わりに銀杏もさぞや当惑していることでしょう。
葉を落とすことによって、水分の蒸発を防ぎ厳しい冬をやり過ごそうとする落葉樹にも地球温暖化の影響は忍び寄っているようです。

投稿者 ホヅミ : 2013年11月17日 09:45

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー