2013年10月10日

博多

A2897.jpg

六本木交差点近くの博多うどんの店「よかよか」で「セット壱」600円。
博多うどんははっきりいってコシがありません。
やわらかい麺と写真の丸天かごぼ天(ごぼうの天ぷら)が基本です。
ご飯は「かしわめし」、漬物は当然「高菜」でした。

そうそう土曜日の「六本木今昔ものがたり」は
タモリのお店が昔テレ朝通りに合ったのを書こうと思ったのがきっかけでした。

A2898.jpg

| 16:28 | コメント(4) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、度々失礼します。
コシのないうどん・・・音を出すのがはばかられる環境・状況下では「あり」ですが、焼きそばを除けば麺類はコシにこだわっている自分は、物足りなさを感じます・・・
西原さん、「かしわめし」の鶏肉は細かく刻んだタイプ、でしょうか?

投稿者 ちなみん : 2013年10月10日 17:04

ニシハラさん
今回はセット壱(※博多うどん)でしたか
美味そうですねぇ(参・苦笑)

一方吉本の宅は → 白米・納豆
ワンプレ → コロッケ・ブロッコリー・レタス
サンマ(焼)・漬け物でした
姉貴&姪も一緒でした では吉本これにて
ではでは

投稿者 吉本確認マシーン : 2013年10月10日 19:14

ちなみんさん:かしわ飯は細かい鶏肉が入っています。これも定番ですね。THE福岡ランチでした。

投稿者 ニシハラ : 2013年10月11日 11:03

吉本確認マシーンさん:立ち食いのおみせでなく、リーズナブルでした。一味をたっぷり入れて食しました。

投稿者 ニシハラ : 2013年10月11日 11:04

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー