2013年03月13日

きまぐれ

A1508.jpg

六本木通り沿いにある西麻布の「土竜」で「もぐらのきまぐれ定食」950円。
本日は鯛のカブト煮でした。
ここは萩直送の魚が食べられます。

A1509.jpg


| 18:59 | コメント(4) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、お疲れさまです。
「気まぐれ」は、自分の中にないだけに、敬遠が先に立ちますね・・・(占いでは「気分屋」と出ますが、これだけは当たっていないです)
鯛は、塩焼きより煮付けが多く、特に昭和50年代中心に食卓に上りました。
ただ、カブト煮ではなく、醤油だけで煮付けていました。
萩のお魚は食した事はありませんが、こちらもおいしそうですね。

投稿者 ちなみん : 2013年3月13日 19:15

ニシハラさん 今回はもぐらのきまぐれ定食でしたかって
ぇ・ぇ! も・も もぐら?・・・
鯛のカブト煮美味かったでしたか?

一方吉本の宅の方は
→ 納豆・冷や奴・きゅうり&わかめの酢の物(残)
ブロッコリー(残) 油揚げで包んであるおから(貰い物)
さつまあげ で、パオパオの肉まんでした。
今日の試聴開始時刻 昨日同様11:30~でした。
では吉本これにてではでは。

投稿者 吉本確認マシーン : 2013年3月13日 19:35

ちなみんさん:カブト煮だとお酒が欲しくなってしまいます。ご飯でも良いですが…。

投稿者 ニシハラ : 2013年3月15日 08:51

吉本確認マシーンさん:きまぐれでした。カブト煮はビールが欲しくなってしまいますね。

投稿者 ニシハラ : 2013年3月15日 08:52

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー