2012年11月23日

エイミーの特等席

クリントイーストウッド主演の話題作、原題は「カーブに難あり」で
ネタバレ覚悟のタイトルですが、もうひとつ見逃せないのが
ディズニー映画「魅せられて」原題”enchanted”に主演した女優
エイミーアダムスが演じるイーストウッドの一人娘。

今度はチャラくて可愛いいお姫様とは180°正反対の理知的でクールな辣腕弁護士を
頑固オヤジの権化みたいなイーストウッドを相手に堂々と演じています。
天然系のお姫様役とは違って、父親を敵視する鼻っ柱の強いひとり娘、
だけど、端々に彼女のチャーミングな魅力が滲み出て来ます。
フルフリのドレスも歌も唄って見せないけど、でも、可愛いらしさを感じさせて
くれるのはエイミーファンならこたえられないところ。

イーストウッドと云う名優の相手役と云う「特等席」を手にした彼女
これからどんな仕事につなげて行くか、大きなステップになる筈の作品です

11/23よりtohoシネマズ六本木ほかで公開中

大リーグの人選をめぐる映画としては、つい最近の「マネーボール」(2011・ブラッドピット主演、制作)が思い浮かびます。今回のテーマは正反対のデータに頼らない選球眼。
劇中にもチクリチクリとデータ本位を揶揄するセリフが出て来ます。

まだ見ていない方は、先に「マネー・」をレンタルして見比べてみるのも興味深いかも
イーストウッドのギャラを別にすれば決して高い予算をかけた大作では有りませんが
先日の東京国際映画祭の公式クロージング作品の選ばれた秀作。
グラン・トリノの頃と較べて老いと闘うイーストウッドの生々しい姿も
また、見どころの1つとして挙げられるかもしれません。

| 12:43 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー