2012年10月10日

プラモを買った帰り道

と云うのは幾つになってもワクワク、胸が膨らみます
(物理的、肉体的にではなく)
出来上がりまでどう仕上げるか、展示場所は何処にするか
組み立ての手順は?参考資料は何処から集める?
そんなこんなでいつもあっという間の家路です。R1508250.jpg

それが缶コーヒーのおまけだったとしてもプロセスは同じ
コーヒー飲んでおまけにプラモ作りも楽しめるんですから
何と幸せな時代に生まれたことでしょう!
P1160340.jpg

今回のお土産はF117、生まれて初めてのステルス機です
写真と違って立体的に形を認識出来るのは感動モノです
P1160341.jpg

水平方向から眺めると鉛直方向の断面が一切ないことに気づきます
胴体下面は真っ平ら.やはり写真では気づかなかった特徴です

航空ファン監修「日米共演! 最速の翼コレクション」 より

| 12:47 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー