2012年10月07日

南蛮紀行⑦

A996.jpg

よく見かけました、にわとり!

A1001.jpg

ヨーロッパの秋の風物詩、焼き栗。

お昼はポルトのB級グルメの定番を食しました。

A1002.jpg

「フランセジーニャ」
いったいどんな?

A1003.jpg

中はこんな感じです。
トーストしたパンに、ハムやステーキなどがはいっています。
さらにチーズを乗せてオーブンで焼き、
目玉焼きが乗って、ピリ辛のトマトソースがかかっています。
店によって若干中身はかわるようですが、
6~8ユーロ程度です。
付け合わせのポテトもご覧の量なので、
2人でこれにビールトサラダがあれば十分な量でした。

A1004.jpg


| 09:15 | コメント(4) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、おはようございます。
焼き栗、ぶどうに見えました・・・
麺類は必ず2人前食す自分、「フランセジーニャ」、物足りなく感じたのですが、改めてじっくり拝見すると、ポテトの量、これなら満足出来そうです(苦笑)

投稿者 ちなみん : 2012年10月 7日 10:23

え? 1番上に写っているの ニっ ・・ ニワトリ?・・・
(焼き栗まで│写│・・・)


て、ぅわっ 美味そうな食い物(フランセジーニャ?)が
なっ なんだかモンブランのケーキに(似)・・・
んー・似ている様で、似てない様な(苦笑)・・・
では吉本これにてではでは。

投稿者 吉本確認マシーン : 2012年10月 7日 21:00

ちなみんさん:黒く焦げているので、ブドウっぽくみえますね。この時期欧州では焼き栗の屋台がいっぱい出ます。秋を感じられますね。

投稿者 ニシハラ : 2012年10月 9日 08:30

吉本確認マシーンさん:B級グルメを楽しみました。それにしてもいろいろなものがありますね。

投稿者 ニシハラ : 2012年10月 9日 08:31

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー