2011年10月12日

フェアプレー

A400%20%282%29.jpg

昨日行われたサッカーW杯アジア3次予選、日本VSタジキスタン。
日本の8対0の快勝でした。

もちろん日本の勝利はうれしいのですが、
ほとんど反則を犯さなかった「タジキスタンに天晴れ!」です。
W杯の予選になると、
厳しい反則で相手を止めるなどのシーンが多く見かけられますが
見終わって清清しい気持ちが残りました。

| 10:21 | コメント(3) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、おはようございます。
ハーフナー選手・岡崎選手・香川選手の鮮烈なーゴール、そしてザッケローニ監督のコメントも、選手陣を信頼し、「確信通り成果をあげてくれた」、と云う想いが伝わって来ました。
勝負の世界だけに、1点が欲しいのは本音ですが、正々堂々と両国が競っての結果、まさにスポーツマンシップに則った試合・勝利でしたね!!

投稿者 ちなみん : 2011年10月12日 10:51

ん? ん?! なぬ?!
なんですと! 8・8点?・・・
日本が タジキスタンにぃ? ハチゼロ?
(日本が タジキスタンに 8 - 0)
いや-・それは凄いですね~ ×2
(ん-・タジキスタンは それだけ・・・弱かったと)
(ゆうことであろうか・・・)
ん-・タジキスタンは サッカーが・サカン
↑ 聞きませんしね~ しかし 8対0は すご過ぎます


※ 従兄弟(の姉)の 葬儀が まずあって
帰宅時刻が 21:30・・・とあってか
あの-・ニシハラさん まず サッカー見れずで
そして 結果 誰も知らず・ん-・まず未知で すみません。
(これから ヤフーで 得点者を 確認しながら 見ようと)
(思っている次第・デス│書・置)
ココでちょいと コメント変更です。 すみません。
実は 昨日 清水(静岡)から
まず 東海道線の 車内の 椅子にて
イトコの叔父 叔母の まず 間に 吉本が 座って
吉本 叔母に 「あ~・なんか 肩の荷が おりた」と
叔母も そうだね~ ホントおりた 疲れたと・・・発言。
叔父と叔母は 小田原にて下車。 (吉本の宅は 横浜)
※ 最後に すぐ上記の 叔父・叔母は 伊勢原(神奈川)の
方に 現・在住中。( ちなみに 下車する駅は 鶴巻温泉)
(です。│書・置)
では 本当の 最後です。
実は 吉本 まだ ちょいと 葬儀の・・・疲れ(残)


いや-・なんだろう 本当に 母の実家で 在住していた
姪の姉(・他界) ← 吉本の 親父からみて
ホント 残念しか 言葉が 出ません。
従兄弟の姉と 比べる訳じゃ ありませんが
いや-・日本・の 8対0の 勝利・は お見事。
一方 タジキスタンの 敗戦は 残念とゆうより
ん-・最悪・・・もう 横の記事以上です。(書・置)


ん?│ ほとんど 反則を~です。(そうでしたか)
それは良いですね。 ナニハトモアレ 日本勝利
良いことです。 では吉本これにて ではでは。
今日の試聴開始時刻 → 9:00~です。

投稿者 吉本確認マシーン : 2011年10月12日 13:44

わたしも昨夜はこの試合を観戦していました。

一昔前の日本もこんな調子だったなぁーなんて
タジキスタンチームを見ながら思っていました。

気を引き締めなおしてまた次の試合ですね。

投稿者 わたなべなおこ : 2011年10月12日 23:16

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー