2011年07月17日

モデラーズギャラリー開催間近!

%A5%BF%A5%DF%A5%E4.jpg

今月28日から東京・池袋の東武百貨店8階催事場で
シーズン恒例の「タミヤモデラーズギャラリー」が
開催されます。

このイベントに「ろうがんず」の作品コーナーも開設
されます。

初参加となる今回のテーマは会員全員がタミヤの
48分の1「ノースアメリカンP-51ムスタング」を
製作し、プラモデルは誰が作っても同じとの意見に
真っ向から異議をとなえようというものです。

同じキットでも、作る人によってそれぞれの個性が
出るものです。
今回の課題作であるP-51ムスタング(タミヤさんは
マスタングと表記していますが)は、初期の機体を
除いてそのほとんどは無塗装のジュラルミンの地肌
のままの機体です。

層流翼の効果を高めるため主翼の大部分には銀塗装
がしてありますが、この銀色の塗装はモデラーにとって
悩みの種、ラッカーの種類や塗装の方法などによって
その仕上がりは全く異なります。

ここにモデラーの個性が出るわけで、今回はこの違いを
お楽しみいただこうという趣向です。

%A3%D0-%A3%B5%A3%B1.jpg

私のムスタングは現在こんな状態!
果たして今回も締め切りに間に合うか厳しい状況ですが、
今週いっぱいで完成に漕ぎ付けたいと思っています。

%A3%D0-%A3%B5%A3%B1-%A3%B2.jpg

今回は主脚にこだわってみました。
キットの脚柱にニクロム線を使ってブレーキパイプを
付けてみたのですが、写真では分かりにくいですね!

パイプの先端はホイールのブレーキドラムに接続されて
いますが、タミヤのキットは(どのキットもそうですが)
本来回転しないはずのドラムも回ってしまうので、
固定せずにそれらしく先端を曲げてあります。

この後は機体本体の塗装ですが、今週は台風が列島に
近づく恐れがあります。
こんな時のために早めに仕上げておくべきなのですが、
締め切りが迫らないと拍車が掛らないという性格なので
この始末です。

さて、どうなりますことやら・・・・・・・

| 10:31 | コメント(2) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
タミヤのモデラーズギャラリー、恒例との事ですが、自分は、今回初めてお話をお伺いした気がします・・・(既出でしたら申し訳ありません・・・)
タミヤは、マスタング表記との事ですが、今回、「マスタング」と脳内変換しながら拝見している自分がいます。(笑)
「締め切りが迫らないと拍車が掛からない」は、25年前専門学校の先生に指摘を受け、一向に変わらない自分も、身につまされるお話です・・・(汗)
自分は、心配性な事もあり、母に終生言われ続けた「余裕を持って」をいつも念頭に置いているのですが、ベストの状況になった事はありません・・・
昨日までの週も、かなり進行状況が悪く、一昨日なども全く進まず、昨日分を、昨夜眠気と格闘、何とか仕上げて寝ました・・・
今年は、節電と、記録的に早い梅雨明けで、体力維持だけでも一苦労、ですが、田中さんがコツコツとお作りになってらっしゃるお姿を思い浮かべながら、自分も取り組みます。

投稿者 ちなみん : 2011年7月17日 13:20

ちなみんさん、ありがとうございます。
何事も余裕をもって準備にあたるべきですが、なかなかそういかないのが悲しい習性です。
ベランダでの塗装は今週は絶望的で集塵器を引っ張り出して部屋での塗装となりそうです。
やれやれ・・・・・

投稿者 ホヅミ : 2011年7月19日 12:46

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー