2011年06月11日

「阪急電車』の歩き方

映画の中では小林駅※に降り立った中谷美紀が見つけるツバメの巣
実物は映画と違って改札口の近くに実在します。
映画に出て来るのは美術さんの作品

お隣り、仁川駅には今年もツバメ(ホンモノ)が飛んで来ました

※宝塚ホテルを飛び出して来たあと、電車で出会った
婦人のすすめで用事のない途中駅だった小林で下車。
肉まんをほおばりドレスを脱ぎ、捨てるのがこの駅

仁川の駅もツバメのお気に入りの様です
IMG_5325.jpg
懐かしい杉江さんのツバメ日記
リンクを貼っておきましょう
ツバメ日記
ツバメ日記 ②
ツバメ日記 ③
ツバメ日記 (4)
ツバメ日記 ⑤
ツバメ日記 ⑥
ツバメ日記 ⑥
ツバメ日記 Part2 ①
身をよせあう兄弟たち

| 12:59 | コメント(2) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

かなり前の吉田さんのブログでこの映画の話題を
されたとき、夫との「新婚旅行の旅・西」を
思い出しました。

この阪急電車で「三ノ宮」へ神戸に向かいました。

投稿者 わたなべなおこ : 2011年6月12日 21:28

「ツバメの巣」、では、確かに杉江さんの記事を思い出しました…
そう言えば、ちょうど2年見ていないです。
阪急電車は、これまた偶然乗車出来8ヶ月、次回はいつ、は自分にも判りません…

投稿者 ちなみん : 2011年6月12日 23:45

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー