2011年03月28日

快挙!

A215.jpg

ドバイ・ワールドカップで日本馬が1着2着!
96年のライブリマウント号から始まった挑戦、
2011年に実りました。
1着は去年の皐月賞、有馬記念を制した「ヴィクトワールピサ号」
2着「トライセンド号」
NEWS映像で見ましたが、ゴール後に騎手が右腕の喪章を
ポンポンと叩いていたシーンがとても印象的でした。

馬好きな方、競馬好きの方にとって朗報ですが、
明るい話題です。

そういえば福島のいわき市には競走馬の温泉場がありましたが、
現在どうなっているのでしょうか?

| 14:44 | コメント(2) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、引き続き失礼します。
西原さん、15年越しの快挙、素晴らしいですね!!
自分の場合、最後に馬券を買ったのがこの翌年・97年でした・・・
キーワードは、横山典弘・柴田善臣・武 豊各騎手、そしてオグリキャップ、でした。

投稿者 ちなみん : 2011年3月28日 16:48

「馬づら」って言葉、知ってますぅ?

投稿者 わたなべなおこ : 2011年3月28日 21:38

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー