2010年10月26日

いよいよラストへ

 韓国グランプリ、天気さながらに大波乱を巻き起こしてくれました。
DSCF1160.jpg・ハミルトン

で、26日の「ランデブー/RENDEZ-VOUS」14時10分からの「WONDERFUL ESSENCE」。ゲストはなんと山本左近選手でした!
http://www.sakon-yamamoto.com/
一昨日、レース走ってましたよね~

アイルトンセナの記録映画(原題;SENNA)も公開が始まりました。
副題を付けるとしたら「セナ.プロストとの確執」でしょうか
「セナ、闘ったオトコの記録」でしょうか?
髪の毛が沢山あった頃のロンデニス、バレストル会長、若き日のバリチェロ
岡田美里、川井ちゃん、今宮さん、馬場さんも登場します。
80年代の間に映像もずいぶんきれいに進化してゆく様子も見もの。

鈴鹿を巡る一連の騒動は記憶にも鮮明なだけに、当時のドラミで
激高するセナの様子や緊迫したやり取りなど
内実を克明に記録した映像もあるし
デビュー間もない頃のモナコ/オンボード映像などなど
新鮮なオドロキも一杯です.圧巻は自国グランプリでの初優勝.
生中継も見ましたが、トロフィーが重そうだった訳がようやく解けました。
物語はイモラでの最後の日に突き進みますが、最後のナレーションの一文
「あと、6インチ逸れていたら・・・・・」は私には衝撃の事実でした。
ホントなら50歳のセナ、あれからシューミとどんなバトルを続けたのか
それを思うだけでも残念でなりません.リアルタイムでセナを知らない世代も
増えて来たことも否めません.知らない世代にも是非大きなスクリーンと
ドルビーサウンドで鑑賞して欲しい作品ですね!


劇場も拡大!
http://senna-movie.jp/ticketSystem/index.html

F1ロシアGP、2014年からのF1開催契約を締結!!

http://f1-gate.com/russia_gp/f1_9560.html
http://thestar.com.my/sports/story.asp?file=/2010/10/15/sports/7232871&sec=sports

その邦訳

| 19:47 | コメント(36) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、引き続き失礼します。
「勢いあまって・・・」はよくやりがちなので気をつけています。
破壊行動に及ぶ事も大です(汗)
「これさえなかったら・・・」も、何度も経験済みです。
いくつかある中で、2つ、いえ3つクラッシュしなければ、今、全然違う人生かもしれません・・・
「れば・たら」は禁物ですが。

投稿者 ちなみん : 2010年5月16日 08:10

アロンソ様のまさかのクラッシュに涙…(;_;)
モナコが似合う男が一番後ろからのスタートとは…。それにしても、ルノーエンジン恐るべし…。
ウェバーは遅咲きですが、ジワジワときてますね~♪一人が断トツで早いよりも、誰がポールをとるか分からない方が観ている方は面白いですね~♪
シューマッハは微妙な位置。セナの記録には届かないだろうなぁ。
それにしても、やっぱりモナコは綺麗だなぁ…。右京さんやマッチの前にシャンパンが置かれるのも、モナコだからですよね(笑)
あ~、憧れるなぁ。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年5月16日 21:36

やっぱりウェバーやりましたね!モナコの勝利は格別だと言いますよねぇ。
カムイは…またまた残念な結果でしたね。
まだサッとしか観てないので、今晩ジックリ観戦したいと思います(^^)v

あ、しほちゃま六本木デビューの写真を手島さんに送ったので、よろしかったら吉田さんも見てやってくださいm(__)m

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年5月17日 10:02

Mark Webber claimed poleまたまたMonaco Grand Prix の季節が巡ってきました
公式予選、結局のところRed Bull'の6連勝
Webber が pole position
Kubica.もしぶとく頑張ってるな。
このまま行けばルノー・パワーで表彰台独占か?http://d.yimg.com/i//ng/sp/eurosport/20100515/25/793d65a0f41560e04bb5fe657c4be907.jpg
実は木曜のフリー走行からアロンソが大暴れ
していました。
http://www.telegraph.co.uk/sport/motorsport/formulaone/f1-picture-galleries/7728619/F1-Monaco-Grand-Prix-qualifying-action-images.html?image=6
母国GPで元気をもらったか?見えない力が
アロンソを後押ししていたようで、土曜朝の
フリーでは勢いあまって大クラッシュ。
モノコックにまで影響する深刻なダメージで
予選も走れず・・・・・トホホ
これさえなかったら、マッサより前
表彰台も確実に狙える場所にいたかと思うと
残念でなりません。ちょっと意気込みすぎた
かなあ・・・・とりわけアロンソは予選で前に出なければ勝ち目は無い
と判っていた上での頑張りだったんでしょう。木曜日の
走りは何か違う力を発揮しているようでした。反面
寸分のミスも許されないのがモナコの難しい所。
地元も同然のルノー勢にしてみれば表彰台独占した
ばかりか,メルセデス勢にもラテン勢にも表彰台の
一角すら踏ませなかったことは大収穫!の筈
ペースカーラップでSLRの走る姿を沢山見られたのが
メルセデス応援団のせめてもの慰めとなったでしょうか?

いずれにしても今シーズン、ルノーパワーが圧倒的優位
という状況がはっきりして来た訳です。
燃料補給が禁止されていた89、90年頃ホンダパワーが
他を圧倒してどうにも歯が立たなかった時に良く似ています。
ま,ルノーが有利なうちはFIAも無碍にルール変更なんて
しないでしょうけど,3年位するとハイブリッド義務化
なんて噂も合ったりして。

フィニッシュ直後のウェバーのコクピット内でのはしゃぎ様は
想像に難くありません。チーム内でのバトルという新しい
見どころが増えたのが今年の数少ない救い,でしょうか・・・


しほちゃま,やっぱり対面出来なかったみたい。
美人のママさんにも・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年5月17日 23:28

アロンソ様のオーバーテイクショウは素晴らしかったですがね…。ラストのまさかのシューマッハの襲撃…結局あれはどうなるのでしょう?
解釈の問題でしょうが、アロンソ様がシューマッハに抗議してなかったと言うことは、アロンソ様とシューマッハは同じ解釈。でもハミ君が遅かったと言うことはハミ君は違う解釈??どちらにしても、シューマッハのペナルティがどうなるのかは気になるなぁ。
それにしてもウェバーの圧倒的な速さ…。二度もSCが入ったのに、ベッテルにあれだけの差をつけるとは…。まぁ、経験もあるでしょうけれど。ウェバーがワールドチャンピオンになったら…。レッドブルがスポンサーについてるライコネンのF1復帰はなくなる??まぁ、ライコネンはF1にこだわっていないからなぁ(笑)

カムイもマシントラブル続きですが、そろそろ力をみせておかないと…。マシン開発力がないとザウバー氏にマイナスイメージ持たれちゃうかしら??

しほちゃまはカワユイのですが、なかなか「ママに似てるね」と言われません(笑)と言うことで、ママはちょいと寂しいです(笑)あ、でも寝顔は私にソックリだと思いますが(^-^;

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年5月18日 22:20

メルセデスチーム側としてはどうやら抗議に
まで進展させないようです。が、
裁定に加わったデーモンヒルの元には
抗議のメールが集中しています。
そもそも、何で今年からこんな変更が加え
られたのか・・・・・。ま、絶好調の
レッドブル陣営から見ればどうでもいいこと
なんでしょうが・・。
シューもトルコでは一段とモチベーションを
高めてくれたら願ったり・・・・・だけど
アロンソみたいに、熱くなりすぎないようにね


可夢偉にとっては去年のTOYOTAからBMWの
抜けた貧乏なザウバーへとまったく違う境遇に
陥ってしまったので、茨の道はある程度予想して
いたかもしれません。が、それにしても
ですよね。今までの例では表彰台に上る前の
鈴木亜久里に似ているかもしれません。
だから、表彰台も・・・・夢・・かなあ・・・
とにかくマシンの信頼性があがらないことには
どうにも評価のしようが無いので,まだ苦渋を
舐める日が・・・・


しほちゃま=かわゆい、ママに似てない
で考えられる組み合わせは以下の通りで
しほ=カワユイ、ママ=ヤバく美人
しほ=カワユイ、ママ=超美人
しほ=カワユイ、ママ=エロかわすぎる
あとは父親次第ということに?

投稿者 吉田雅彦 : 2010年5月19日 12:46

本当に今年の変更の多さに、まだ頭がついていきません(-_-;)チーム&ドライバーの組み合わせも危ういし(笑)今年は24台走るから、モナコの渋滞が更にすごく感じましたが(笑)
レッドブルの強さは本当にすごいですね~。でも、フォースインディアもジワジワときてるんですよね~。なんだかんだとメルセデスもしっかりポイントとってるし…。
レッドブルの勢いをとめるのは、やはりフェラーリ・マクラーレンあたりか?
今年は去年よりもじっくり観戦出来るので、楽しいですぅ♪

しほちゃまの可愛さ…パパ&ママから、それなりに良いパーツを選んでくれたようです(笑)私達夫婦は「マイナス+マイナス=プラス」でしほちゃまの可愛さが出来たと思っております…。
しほちゃまは風邪が治らず、今日また熱が上がり明日も下がらなかったら入院!!なんて状況です(泣)
でも、よく食べるしイタズラして歩いてるし…。
早く治ると良いなぁ。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年5月19日 22:37

ほ~ら、早速ペースカーのレギュレーションが変更に
なるようですよ!それにしても去年のKERSといい
燃料補給の禁止といい、エンジニアたちにとっては
基本からまったく作業をやり直しを迫られる改変で
大変でしょうね・・・ホンダはこんな時こそ強みを
発揮できたのに・・・・


「よく食べるしイタズラして歩いてるし」
自分なりに能力を開発しているんでしょうね。
ある意味、毎日が開発の連続といえるかも。

カナダグランプリまでの一ヶ月弱、トルコをはさんで
開発陣はファクトリーで開発に没頭できるはずなので
メルセデス勢やフェラーリが挽回できるとすれば
この時期です。カナダグランプリの金曜フリーの結果
に是非注目してください。意外な展開を見ることが
出来るかも

なんだか、これからアロンソにがんばってもらいたい気持ちが
沸いていました。このままじゃメルセデスも不甲斐ないし
ロズベルグもあと一押し足りないし・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年5月21日 11:33

ベッテルのコメントによく「皆が徹夜で頑張ってくれた」とありますよね。レッドブルに限らずどこのチームもでしょうが、全くファクトリー泣かせですね。確にHONDAだったら…なんて思います。
日々あの手この手でイタズラの幅を広げるしほちゃまは、ある意味開発のプロなのかもしれませんね。私達がガードなどでレギュレーション変更してもすぐに対応しますから(笑)そんなしほちゃまはとうとう今日から入院です(泣)熱が下がらない原因がまだ特定出来ず…。
足に点滴つけたままベッドの上を歩き回り、外れそうになって看護士さんに怒られたりしてます(泣)
自由に動き回れないから、泣いて怒るし…。付き添いは良いのですが、寝相が悪いしほちゃまと狭いベッドで寝るのは…あ、パンチとキックが同時に飛んできた!しかも点滴してるから、オムツは2~3時間おきに替えないとなんですぅ。一年前に戻ったみたい(泣)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年5月21日 21:28

入院、ちょっと心配ですね。
ま、お医者さんの元にいるわけだから
余程のことがない限り心配は無用と
思いますが・・・・・・子育ての経験がないので
判りませんが、今が一番大変な時期なのかも
知れませんね。おムツが取れて禁止事項が
記憶できるようになると、少しは育てやすく
なるのでしょうか?

各チームテスト走行の禁止でハイハイも許されず
いきなり金曜のフリー走行に駆り出されるわけですから
育てる側だってそりゃあ心配モノです。子育て上手
なチームが有利だとすれば、やはりメルセデス勢の
実力は侮れませんね。
ちょっと先の話ですがもしもF1が電気自動車で争われるようになったらトヨタ、パナソニック;日産NEC、に加えて
ラリーアート、GSユアサ、日立ヤマハといった日本企業が
こぞって参戦してくれるんじゃないか、それが
技術の頂点を目指すF1のあるべき本来の姿じゃ
ないかと思っています。

ルマン24時間も生中継・中、でした。
プジョーの脱落で三位までをR15が独占!
今年はオンボード映像のストリーミングで
アウディー・ディーゼルの軽快なビートを存分に楽しみました。
横目ではやぶさ情報気にしながら・・

丸一日の長い戦いもはやぶさ人気ですっかり日陰の話題に
質素なホームページにアクセスが殺到し輻輳した
95年当時が懐かしい・・・・

フェラーリ正念場/
二年ぶり北米大陸でのカナダグランプリ
金曜から客席は満員のよう。
注目のフェラーリ、マッサは契約も延びて
気持ちに余裕が生まれたか?
アロンソも負けじとタイムを伸ばす

可夢偉はQ1止まり,シューもQ2
そしていまの所バトン,ハミ君が1列目!

レッドブルのフロントロウ独占もついに終焉か?
日曜日の予報には不穏な雨のマークも
さあ、波乱のカナダグランプリ


tv.audi.com
モナコが終わって同じ地中海沿いのトルコGP
そろそろこの辺で流れを変えておかないと
レッドブルにおいてかれちゃうアロンソ様
ここ、トルコあたりが正念場か?
何せ今の時点でレッドブルの二人と
たった5点差。何かがあれば一気にトップ
は難しいだろうけど、狙うだけの勝ちあるポジション
いや、価値あるポジション。で、金曜日一回目のフリーはどうだったかというと
これがメルセデス勢の圧勝、アロンソは
ルノーエンジンにも先行を許した形の
9位どまり。まあ、土曜日があるさ・・・・・
って、やはり新型ダクトが無いと勝負に
ならないのかなあ。このままじゃ、5点差が
・・・・・・

さらに、二回目のフリーでは

ちゃ~んとまとめて来ましたね、レッドブル
やっぱりチャンピオン経験者vsランキングトップの
争いなのかなあ
ここでアロンソ5番目に来ましたが
このままじゃ引き離されちゃう!!

ザウバー二台もまあまあの場所
ニコと、スーティルは何とか料理できないかなあ

投稿者 吉田雅彦 : 2010年5月22日 12:36

先程やっと予選を観ましたが…ま、左近があの位置なのは仕方がないかな?取りあえず完走目指して…出来たら順位もあげてね!って感じです!

が、どうやら大波乱のイギリスGPになったようですね!トップ3にいたあの2人は何処へ?なぜ14位にいた彼がこの順位でフィニィッシュ??ってな結果になったとか…明日夜にならないと観られないのが辛いわぁ。サッカーも選挙も気になるし、昼過ぎからまた38.5度を超える熱を出しているしほちゃまの容態も!!
多分また中耳炎でしょう(泣)10日に1回は切開してるんですよ~。
ただしほちゃまは、熱が上がっても39.5度位までは、部屋中をウロウロ歩き回るというスタミナの持ち主!親としては高熱で脳などに障害が出たら怖いので、もっと「熱があるよ」アピールして欲しい気持ちもあります。
お世話するには、大変な親孝行ですけどね。複雑です!明日は大忙しだなぁ。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年7月11日 23:21

選挙戦、英国GP、W杯決勝戦、全部ライブで見てしまい
6時過ぎには電車に飛び乗っていました.眠れず!
発熱、中耳炎、と心配ですね.しほちゃんは自分で
温度設定の数字換えられないから、とりわけ冷房の
効き過ぎなどには、おかあさんが目を光らせて
あげないと、いけませんね。今日は1日弱冷房の場所を
探して、寒い想いをしてました。オトナも大変です。


予選はともかく、可夢偉の走り、是非楽しんで下さい。
今回は保存版にしても良いかも、見どころ満載です。
ランキングではいつの間にかマクラーレンが上位にいたり
6月の間にF1も色々ありました.ドイツグランプリも
高速コースなので、イギリス並みの波乱に満ちた展開を
期待出来そうです。

山本左近は、9日に28歳の誕生日を迎え、イギリスGPでブルーノ・セナに代わってヒスパニア・レーシングから参戦するもののブルーノ・セナがこのままシートを失うかはまだ未定。


ヒスパニア・レーシングのチーム代表コリン・コレスは、山本左近の出走はイギリスGPのみで、残りのシーズンも山本左近のシートが保証されたわけではないと語る。「残りのシーズンで誰がヒスパニアでドライブするかは、週末に決定する」とコリン・コレスはコメントしている。
じゃあ、左近で決まり?

38.5度~39.5度で大変なのは北米、東海岸も同様で
連日テレビのニュースで話題になっています。
くれぐれも暑さ対策は、手抜かりの無きように・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年7月12日 19:50

いや~、楽しいレースでした♪もうもう、私もカムイから目が離せず…いくら速すぎるとはいえ、トップを走るウェバーはほとんど映らずでしたね(笑)
カムイはこの調子なら来年もシート獲得出来そうですね(^^)v
気になるのはレッドブルの二人。数年前のマクラーレンを見ているかのよう…ウェバーの気持も十分過ぎる程わかるけど、ちょっと大人気がない気もします。他にもフェラーリ・メルセデスも何だか空気がよろしくない。
最後の方のフェラーリのあの気の抜けたピット作業にはガッカリしました(T-T)


しほちゃまはまた中耳炎で、耳ダレが止まりません(泣)薬は染みるらしく泣きます。でも熱は下がって元気いっぱい♪日々怪獣化が増しています(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年7月13日 23:21

[掲示板]
ぇ-まずぅ ご無沙汰ですね にゃんこさん
吉本確認なんですが どうもです。
ぇ-そうだなぁ まずこちらをご覧になすって下さいませ
「ぇ-実はぁ吉本 ぇ-メガネのおめがね でですねぇ」
「ぇ-題もぉ → シルクのべっぴん塾 発売 とゆう場」
「にてですねぇ 無論吉本のぉ 実はぁコメントが・有」
「で、 大変この場で 吉田さん&にゃんこさんのぉ」
「ぁ- 何だろう・・・まぁ お邪魔でしたらぁ 大変申し」
「訳なぃ すみません(会釈)」 がぁまず1点 ぇ-と
それともう1点はぁ こちら → 実はぁモカ情報がですね- と一応 書かせてもらいです。 とココまでは吉本のです。 後は見てのお楽しみに!・・・ですかね- では
にゃんこさん 大変・多忙の中 すみませんがぁ とにかく
吉本のコメントは ですね- (見てやって下さいとぉ)
(ゆうことで ではココではなく) 返信貰えると助かります っぁついでにぃ 無論強制では ないんですよ。
ではヨロシクです。 ではでは。

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年7月14日 23:36

そういえば、誰がトップだったか印象の薄いレースでしたね
レッドブルの異次元の速さは相変わらず・・・去年鈴鹿で
目の当たりにした格差は依然縮まらず・・・でしょうか?

ベッテルの後ろからの追い上げは、いつぞやのセナの姿と
重なるものがありました。プロストと仲悪かったし・・・
最終戦まで二人がもつれ合うような展開だとスリリングで
俄然、面白味が増しそうです。

チーム内の関係に亀裂が入ったとされていたレッドブルですが、ウェバーが個人サイトにて誤解はすべて解けたとのメッセージ

ルノーパワーもあとちょっとで、結果に結びつかない。
カムイは金のないチームでよくぞここまでがんばった!
きっと有力チームのいくつかは来年のシートに彼を
検討し始めたはず。

給油がなくなりタイヤ交換だけがお約束のピットですが
予定外のピットインは面食らいますよね。
ちゃんと無線があるんだから・・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年7月15日 00:59

[追加]
ん- にゃんこさん
ついでに書くならぁ → 無論現在の吉本 ここぉ吉田さんへコメント 出してませんでしょぉ せんでしょとぉ
で、 今・現在 出している・・・[メガネのおめがね]ぇとぉ
無論その他・・・この ニュースルーム・ブログはぁ ぇ-
無論もう糸川さん 無論手島さん・杉江さん・西原さんに
大原さん で、 福原さんへとぉ 計6名程でしょうかぁ
吉本もうそれ以外 ズバリ書いてぇ もうそれ以外はぁ [マッタクヤ]と書いてもいい程 なんすょ
で、 まずはそれが それがね まず1点。
それからぁ 無論野球にサッカー とぉ 無論[F-1]ですか。 実はぁ吉本現在・・・ズバリ書くとぉ 「野球&サッカー・・・とぉ [F-1]はもう PCのみです・・・で、 のみにてぇ・・・まぁうん 結果だけをですね- まぁ見ていると
[野球 → 日刊スポーツにて試合を見る]
[サッカー → ヤフーやぁスポーツナビ 等々]
[無論F-1 → ヤフー&F1 Gate.com]だったりぃ ん-そうだなぁ 記事のみを見るとぉ 一応は 書いては 置きましょう。 で、 ココの地点色々 何やらレースゥ結果ですか 良いも有ればぁん-とぉ 悪いも~
何だかぁ 有る様で。 ん- 吉本[F-1]見れないのがぁ
実はぁ・・・とてつもなく残念。 何故ならぁ テレビ代の
節約。 母も吉本へ [テレビ・パソコン・ラジオ どれか1つに絞れ]・・・絞れなんてゆう言い方は無いけどぉ
無論その前なんかはぁ [直人はぁ テレビの見すぎだ] な-んて事もしばし [テレビばっか見てぇ 面白ぃ?] なな-んてゆう事もね。(参・微) なんでぇ逆に今じゃぁ ん-今の現状 → [無論両親のぉ特権]・・・じゃぁ今の現状
はぁ 過去とぉ・・・ん- 似たりよったり まんまじゃぁ
とですね~(参・微)│ でももうすでにぃそうなてはいる
何故なら → 現・吉本 11ヶ月はぁ テレビ視聴ナシ
(朝9時台~深夜の2時・3時は 木・日以外はですがぁ)
(ん-当たり前) 無論木曜日はぁ 深夜1時~ 吉本芸人
はぁ ナインティナインをぉ試聴。 なおぉニッポン放送
とゆう局にて試聴。 (しかし吉本の親父 早朝4時・5時
~夜7時30分はぁ 毎日の様に 視聴 しています。)
(時々散歩、 火・金のゲートボール以外はぁ? ぁ- 情けない テレビ代どうしよう・泣) ついでにこのコメントを
最後にぃ 失礼・すみません。 実は吉本の宅では・・・なんと・・・[ブルーレイの REAL]を購入。 母がぁ1度
無論大接間にて 無論携帯同士にてねぇ 姉貴と談話。
すると 姉貴は [じゃぁ私も一緒についてってあげるよ]
その後 → [横浜のヨドバシカメラ]にてぇ 購入。
(なおぉこのテレビ 姉貴のオススメ品) 以上。
それと吉田さん ぇ-随分とご無沙汰はして おりましたが 誠まず この場で すみません。 無論長文で。
失礼しましたぁ(m - - m) では吉本はこれにて。

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年7月15日 02:58

ウェバーとベッテル…そうそう溝は埋まらなそうな雰囲気でしたが、ホーナー氏が間に入ったか?!
ま、確かにセナ・プロストもあの日までは…。あ、あの二人を握手させた方は…なぜアロンソ&ハミルトンを握手させられなかったのかしら?
握手と言えば、バトンとジェシカちゃんの復縁の噂が!!
驚異的なレッドブルの早さは止まることを知らず…マクラーレンもかなり良い感じになってきてるけどなぁ…。


しほちゃまは最近うつ伏せでお休み…上から見るとカエルちゃんみたい(笑)
あと、夜中に視界からいなくなって捜索することも!大概布団に寝てないんですよ(泣)それにしてめ、寝にくくないのかしら?
さぁ、梅雨も明けるし最後の大仕事?トイレトレーニングでも開始しようかなぁ…。
はぁ、またやることが増えてしまう~。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年7月15日 23:43

[吉本確認マシーン さんはぁ テレビばっか見てぇ 面白ぃですか?] でぇ今の現状 → テレビ視聴ナシ11ヶ月 とココまでは ・・・ ん-そうだなぁ [F-1]見れないのはぁとてつもなく残念ですかね-。 [マッタクヤ] それで、今じゃぁ 姉貴のオススメ品の[ブルーレイの REAL]を→ [横浜のヨドバシカメラ]にてぇ 購入と逆に 何やらまぁテレビ代の節約はぁ・・・・・・ん-何だかぁもう 似たりよったりです 。 ん- 良い結果も有れば悪いのも 有る様で~
強制で [テレビ・パソコン・ラジオ どれか1つに絞れ]れなんてゆう言い方は無いけどぉズバリ書くとぉ PCのみにてぇ毎日の様に放送を× 試聴~視聴○聴取でしょうかぁ

さてと、ここからまじめな話です。来年の今頃には地上
アナログ放送のテレビは消え去って、テレビはデジタル
放送だけになります。これって何が具合悪いかというと
キャリアと呼ばれる搬送波、電波の波長が今よりも
ウンと短くなるため、電波が届きにくくなるというデメリット
が出てきます。特にワンセグなんかで移動中に映像を
見てもらえば判りますが、東京タワーから離れれば
離れるほど電波が途切れ途切れになって、何がなんだか
わけが判らなくなっていきます。もっと具合の悪いことに
せっかくおうちで準備した地デジテレビ用のUHFアンテナも
スカイツリーが完成後はそっちの方向に向きを直さなければ
ならなくなります。遅かれ早かれ、ですね。ラジオの場合は
心配ありません。波長も長いので今のNHK総合テレビよりも
楽に受信できるのは今までと変わりありません。
スマートフォンでも順次聴取が可能になってくるので
モバイルツールとして断然優位でしょう。
webの製作体制に比べればラジオのほうが遥に豊富な
人材と準備を費やしているので番組内容も満足してもらえ
るのでは?あとは携帯ツールで聞くか、チューナーで聞くか
の違いだけです。長文になりましたが判りましたかぁ?


1991年鈴鹿、最終コーナーをクリアしたアイルトンが
フィニッシュライン目前で突然アクセルを緩め
その脇をベルガーが通過して一位でフィニッシュ
実況アナウンスは[セナがベルガーに優勝をプレゼントしました」
だった!
記録に残ったのはベルガー
記憶に残ったのはセナのほうだったかも

2010年ドイツ、マッサは自らの優勝カップを
アロンソに譲らなければならなかった.チームの
一員としての宿命?(アロンソが二位に付けていたからこそ
と云う見方も出来ますが・・・・・)

去年の怪我といい,一昨年の最終戦での一瞬
(あと1つコーナーを曲がりさえすればもう大丈夫というところまで来てグロック失速、
ハミルトンが追い抜き王者の座に就いたあのシーン)
このドライバーはことごとく運を味方につけられない

得てしてこういう人にはあとからスゴくラッキーな局面が
用意されているものなんだけど・・・・・・高速バトルから一転、ハンガリー予選ではレッドブル、フェラーリの
四強がそろい踏み.チームオーダー出せなくっても,合い言葉で
またしてもチームオーダー発令の危機が・・・・・・・・
ペドロ・デ・ラ・ロサは、必要であれば、チームメイトの小林可夢偉に順位を譲ってくれるんだって・・・・・・可夢偉の追い上げがどれくらい中継画像に割り込むか・・・
スタートから何かと興味深いレースになりましたね

たった一台のセーフティーカーが大きくレースの局面を左右する
これだからレースは終ってみないと判りません

ロズベルグのタイアが吹っ飛びクビサのアウトとスーティルのインが
交錯。こんな危険な局面は滅多に見られません
おまけにベッテル、コーションラップ中に意外な理由でペナルティ

可夢偉の前を走るドライバーが次々姿を消して行き
ペドロが可夢偉に順位を譲れる所まできました。
譲ってくれるかなあ?でも,ザウバーにしては上出来の
1日でした。スパまでいい気分で過ごせるし・・・・・

結局ピットを見送ったウェバーの勝ち
レースに『おそらく』はないんですね,たぶん

投稿者 吉田雅彦 : 2010年7月24日 02:44

やっぱチームオーダー…ですよね?フェラーリは否定してますが、罰金払うみたいだし…。ってか、チームラジオ聞かれているのだから、マッサへのあのコメントはないだろう、何年やってんだあ?っと突っ込んでしまったのは、私です(笑)マッサせっかく調子が上がってきたのに、いくらチームのためとはいえ、ポテンシャル下がりますよね~。チームが獲得するポイントは同じだし…まぁ、アロンソにはワールドチャンピオンの可能性があるから、仕方ないのかなぁ。
これで二人の間に不穏な空気が流れなければ良いのですがねぇ…。
マッサにとっては、そろそろ良い事があっても!でしょうね。
それにしても、今回のフェラーリは速かった(^^)v
カムイはあと一歩でしたが、今回も国際映像にしっかりとらえられ、存在感と注目度が増してるなぁと思いました。

しほちゃまは、そろそろトイレトレーニング…と思い「おまる」を買いましたが、私が面倒でまだちゃんと始めてません(^-^ゞまぁ、保育園で始めるのはまだ少し先だし、来年の今頃までにオムツが外れればいいかなぁ。
J-WAVE聴きながら踊ってますよ(^^)v
ますますカワユク成長中です(親バカ)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年7月29日 22:02

カムイは、今回も国際映像にしっかりとアピールしましたね、そろそろ来年のシートも気になる季節。期待しましょう!
シューマッハやっぱり謝ったんだ・・・バリチェロはペースカーさえはいらなければッテ呟いてますけど・・・
ベッテルも相当アツくなっていたみたいだし、まあ、夏休みゆっくりクールダウンして戴いてベルギーを待つとしますか。
知り合いで猫四匹に洋式トイレの使い方を教え込んだ強者がいます。あ、人間じゃないけど・・・・・
音楽による情操教育は大切ですね~日曜の朝親が流していたクラッシックは今でも耳に残っています。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年8月 3日 22:17

バトンは不運でしたね。
アロンソのタイヤ交換も裏目に出てしまったり・・・あ、アロンソも不運だったのか??
ベッテルはやんちゃというのもあるけれど、少々焦りがでているのかな?ウェバーはスタートに失敗する事が多すぎですよね~。
なんにせよ、ハミ君というかマクラ-レンがやっと本来の位置についてきたかって感じかな。
カムイも本当に映る機会が増えて・・・チームに新たなスポンサーつきましたよね?
鈴鹿に向けてますますヒートアップしそうな予感♪

しほちゃまは現在「いやいや~」がすごくなっております(泣)生意気でマジ喧嘩する事も・・・1歳4ヶ月のほとんど会話の出来ない子供相手に何やってんだ?って毎日反省しますが、その時は本当にマジになってしまうのですよ(笑)それでも、日ごとに可愛さも増していますから、結果的に私の負けなんでしょうねぇ(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年8月31日 14:51

しほちゃんが可愛さを増す様にエンジニアたちが
手塩にかけたマシンたちも日々進化を続けています。
夏休みのブランクを挟んでどれだけ宿題をこなせたかレッドブルは夏場の疲れが出ていたのか
マクラ-レンが休み返上で頑張った結果なのか?

2周目からいきなりスパウェザーの洗礼!
クビサ、マッサは何とか上位ににとどまっているものの・・・・

アロンソ(フェラーリ)とロータスの並び!!
これで順位があと10番手くらい上ならばなあ・・・

リウィッツィーもことごとく普段絡めないような
上位陣がお相手で苦労しますよ~

アロンソのカメラが捉えた可夢偉の走り!
コーナーの脱出速度は明らかにアロンソより早い
というのをまざまざと見せつけてくれます。つまり
旋回中のスピードが圧倒的に速い!!ブレーキングで
スピードロスを最小限に抑えている証拠です。

今年もスパの面白さを存分に見せてくれたベルギーGP
やっぱり生を観に行きたいなあ今回のレースでもっとも見応えのあるシーンなので
お見逃しなく・・・・
バトンは不運でしたが,ベッテルも・・・・・焦り
というか、滑る路面にあまり無理が出来なかった
結果なのかもしれません。下り坂のブレーキングで
路面のグリップが得られないほど怖い瞬間はありません
イタリアで再度バトンの後ろを走る局面になったら
どうするか,ちょっと注目してしまいます。
(譲るかな?攻めるかな?の意味で)
ウェバーはブックメーカーでは一番人気だったのに
一瞬にしてチャンスをフイに!

カムイの速さがタダモノではないことがアロンソの
カメラでよ~く判りました。大収穫!きっと
来年有望です。新しいスポンサー効果も発揮されたか?
http://blogs.f1-kindergarten.com/assets_c/2010/08/BEL-SAT-15-thumb-440x293-3707.jpg

トップチームもあの映像を
見逃していない筈。そろそろシート争いも念頭に
はいって来るでしょう。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年8月31日 16:07

カムイには本当に期待!!でも目立ってないけれど左近もちゃんと完走しているのですよね。あとは1つでも順位を上げられれば・・・
レースと共に楽しみなのが、各ドライバーのニックネーム。アロンソが「跳ね馬の新エース」から「跳ね馬のマタドール」に代わりましたね。ウェバーの「ジェームスボンド」やニコの「エゴイスト」シューマッハの「生ける伝説」のフレーズにも二ヤッとしましたが・・・誰が考えているのでしょう??ってこれは日本独自のですよね?

ルノーがやっと導入したFダクトも来年は使えないし・・・開発費用を抑えろとは言っていますが・・・モズレ-さん矛盾してませんか??

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年9月 2日 11:06

左近はあまりにもマシンに恵まれていないので可哀想なのか
どうかの評価すら出来ません。可夢偉の電撃デビューに較べて
不利なスタートだったことは否めないでしょう。自前で
エンジン開発出来るチームは一握りなので,車体開発と
有能なドライバーが大きく成績を左右します。空力もその一端
ダクトは何年かにひとつの大発明だった筈ですが,可夢偉にも
早く使うチャンスが巡って来て欲しかった・・・「カムイ伝」
に関するフレーズは版権をクリアしないと使えないんだろうなあ?
キャッチフレーズをは毎月の番組会議でプロヂューサー、
ディレクター、構成作家らを交えて,放送中に
アナウンサーが勝手に口走ったキャッチフレーズが
適切なモノだったか,営業に無く影響を与えていないか、

商標他の権利を侵していないかなど真剣に討議している

というのは冗談で,実際のところは判りません。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月 3日 00:53

よしださん、F1のファンだったんですね。

わたしは、あの「猛スピード」が怖くて耐えられず
まともに観戦できないタイプの人間です。

特にF1について詳しい知識をもっていませんが
モナコのコースは現地で見たことがあります。
道路のカーブがきわどく、
スリルたっぷりだと想像しました。

投稿者 わたなべなおこ : 2010年9月12日 11:13

ええっモナコでコース見学?それ、
ファン垂涎のお宝体験ですね。
確かにあのコースをモロに実感できるのは
羨ましい体験としか言いようがありません。
今度こそは是非ホンモノのレース体験を!
でも,そのスピード、音の迫力に恐怖を
覚えるかもしれませんね。電気自動車のレースなら
音もスピードも可愛いものです。是非一度
ご覧になってみて下さい。女性ドライバーも
多数参加しています。


他のどのマシンにも似ていないF1の各マシンは
芸術作品とも思えるほど美しく、かっこイイのが
魅力です。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月13日 00:34

本当にモンツァは奇跡の地ですね!スタート直後でアロンソの優勝は難しくなったと思ったのに・・・意地ですかねぇ。バトンも惜しかったですが、この2人が1,2フィニッシュでチャンピオン争いがまた面白くなってきました。
意地といえばベッテルの最終ラップまでのタイヤ交換なしもすごい作戦でしたね。
ハミ君は・・・何もスタートでそこまでしなくても、もっと機会があったはずなのに・・・と思うのはやはり素人でしょうか??Fダクトの選択でも明暗が分かれましたね。

可夢偉はまたまた不運・・・4速以上が入らないって・・・ザウバーもまだまだですね。デ・ラ・ロサは次戦から戦線離脱。新しいチームメイトとのリスタートですね。
気がつけばアジアラウンド真近。シンガポールのナイトレースは神秘的で好きです★
 
ところで、このブログは10月からどうなるのでしょうか??F1の話ができる人が周りにいないから、吉田さん情報はすごく楽しみなのにぃ。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年9月16日 13:34

newsroomブログの去就についてですが、きょう9月17日時点で
私からは責任を持ってお答えできる回答がありません
ま、これだけ皆さんからご支持頂いているブログですから・・・・・・・・・
ドキドキしながら10月1日(4日)の朝を迎えるか、西原部長に直接問いただしてみるか?どちらか二つの方法が
残されています。
でも、朝からお昼にかけての番組が様変わりしてしまう
というのは、私にとっても初めての体験なので、来月を
どんな風に迎えるのか正直迷ってしまうところもあります。ほんとに今週は怒涛のような一週間でしたね
結婚の発表あり、番組終了あり、そして新番組も。


左近も来年のシート獲得に向けてここらが正念場に
なりそうですね。得意のはずの鈴鹿をどんな風に
迎えられるか、その頃にはアイルトンセナの映画も
封切られるし、わくわくドキドキの10月になりそう


シンガポールが終わるといよいよ鈴鹿。同じく高速の
スパ・フランコルシャンの予選一日目のデータが
反映されるかどうか、もう一度おさらいしておこっと

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月18日 02:39

ブログに関しては、その時を待つしかないのですね(泣)ニュースルームの皆さんの生活を垣間見たり、こうして交流できる機会は、ファンにとっては大切だし失いたくない場なので、何らかの形で残ってくれる事を願います。

鈴鹿も近くなりましたが、先週末は琢磨!フリー走行ではドキリとさせられました。鎮痛剤を投与して決勝に挑んだとか・・・12位はまずまずの成績でしょうか?
来期もインディーカーかなぁ。やっぱりF1に復帰して欲しいけれど無理かなぁ・・・33歳だし。
ライコネンはルノーと接触しているようですね。ペトロフピンチ?!

左近も順位はともかくとして、しっかり完走しているし、チームメイトのセナも変わらない成績。むしろリタイアが多いかな?なんとか F1に残留して欲しいですね。
セナの映画、本当に楽しみです♪でも観に行けるかな?DVD化されたらゆっくりになるのかな。でもでも早く観たい!

ただいま就活中です。今日も面接、リクルートスーツが辛いです。
でも、それでなくても求人が少なく倍率が高いのに(1人の募集に対して、100人の応募はザラです)、小さな子供がいるとそれだけではじかれてしまいます(泣)
少子化だなんだと言っている割には、働こうとする母に厳しい社会ですね。
でもでも、しほちゃまの為に負けるわけにはいきません。頑張るぞ~!!吉田さんも受かるように念を送ってください(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年9月21日 09:37

就活、頑張って下さいね!出産という大仕事を果たしているのに
受け入れる度量のない企業というのも、いかがなモノかと・・・・
オトコには経験出来ない忍耐を経ているんだから
人間としても一回り大きくなっている筈ですよね
理解のある企業に巡り会えるまで頑張って下さい!

セナの映画が元気づけてくれる結果になるよう
お祈りしています。ブルーノも左近も気持ちは
リクルートスーツですね,世界に二十数席しかない
椅子とリゲームというのも,またスゴい世界です。

ルノーエンジンというのは決して見劣りするパワー
ユニットではないだけに,狙い目のシートかも
インディーカーの世界には超のつくベテランも多く
フィッティパルでィやマンセルの競演も見られた
くらいです。琢磨にはベテランと呼ばれるまで
頑張ってもらいたいもの。確かフォーミュラで
表彰台も北米だった筈ですよね。

鈴鹿を心待ちにする昨今ですが,結果をこのブログで
お伝え出来るといいですね。新しい番組のHPも
是非お見逃しなく!きっと,昔からのお馴染みみたいに
親しみ易い雰囲気になっている(希望)と思います。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月22日 03:56

こんばんは!
昨日の面接・・・落ちてしまいました。
敗因は自分に心当たりがあるので、仕方がないです。
数十人の応募のうちラスト4人の中に入れただけでも良しと自信を持って次の企業に当たりたいです。
それにはやはりしほちゃまだけでなく、F1やJ-WAVEなどなど私のパワーの源も必要ですね★
吉田さんの励ましのお言葉を胸に、気持ちを切り替えて頑張りまぁす。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年9月22日 21:28

あとで,もっと理想に近い巡り合わせに出会えたら,かえって
そのほうが良かったと思える様になるかもしれませんね
私も都内の他の局でラスト4人の中に入っていたことがありますが
受かっていたら今頃はこのブログでお目にかかれていませんしね。
このブログも10月以降どんな装いでご覧戴けるか(全く変化無しか?)私も
興味津々です。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月23日 10:41

おはようございます!
今日は涼しいので、リクルートスーツも楽です(笑)
そうですね、あの会社は私のステージではなかったんだと思います。クヨクヨしていても始まらないので、今日からまたまっさらな気持で頑張りま~す(^^)v
もうすぐシンガポール♪

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年9月24日 09:57

何故だかお天気もリクルートスーツに合わせて
クールにしゃきっとして来ましたね.33階からは
ひときわ遠くの景色が綺麗に見えた1日でした。
見通し明るいかも・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月26日 00:17

5強の争いがますますヒートアップ!ハミ君のノーポイントは痛かった(;_;)ウェバーはお咎め無しでラッキーだったけど、ハミ君の腹の虫はおさまらないだろうなぁ…ステアリング投げるのはどうかと思ったけど、それだけ悔しいのは分かるなぁ。
カムイはシューマッハと絡む事が本当に多いですね。皇帝に対してのあのファイトは世界も感心かな?でも自爆は残念。
コバライネンはなぜあそこで車を停めたのか…ピットに入ってはいけなかったの?素人には分かりませんでしたが、ちょっと危険でしたよね。

アロンソ様はやはり真ん中が似合うぅぅぅ♪
ベッテルに迫られる場面もありましたが、やはり『現役最強』ですね。けっこう安心して観てました。

左近は体調不良との事ですが、主人が言うには「かのドライバー(名前ド忘れ)がスポンサー引き連れてきたみたいだ」との事。
その辺りが絡むと、日本人は不利ですよね~。日本の企業にはもっともっとF1を応援して欲しいなぁ。

って、吉田さん!韓国GP開催出来るのですか?まだサーキットが完成してないらしいではないですかぁ(゜ロ゜;

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2010年9月29日 09:51

韓国のグランプリはギリギリまで希望をつないでいることでしょうね
査察を引き伸ばす、ということはドタキャンよりも
開催の方向に傾いているからだと私は思います。ま、
綱渡りの判断で今年のレース展開よりもよほど、
ハラハラしますけど・・・・・・

やっぱり八月の休み中にフェラーリのエンジニアたち
相当頑張っていたんでしょうね。
来年前半には可夢偉のエンジンにも多少は反映される
と思うので、こちらも楽しみです。

レッドブル一辺倒かと思われた今シーズン
予選トップにはフェラーリ、ルノー,メルセデスの
各国代表エンジンが並ぶ正面対決!
みんながアウェーのSINGAPORE
やっぱり,ハラハラドキドキさせられました。
そう,可夢偉の電撃デビューも一年前!
母国、ホームで迎える初グランプリは相当なプレッシャー
だと思いますが、可夢偉なら平気のような気もします。
シンガポールのファイトも気合いが入ってる証拠と
思っています。だから、鈴鹿にも期待!!!


今月のアロンソを見ていると去年のヴェッテルを
思い出します。鈴鹿でのブッチギリぶりは見事でした。
果たして今年の鈴鹿、頂点にたつのはどっちか?
韓国グランプリ開催と合わせて注目ですね。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月30日 13:53

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー