2010年08月03日

避暑地の出来事

3878.jpg

何やら怪しげなタイトルですが・・・・・

安曇野を起点に黒部・立山アルペンルートの
観光を目指しました。

3738.jpg

ところが、前の週の好天とはうって変わって、
日本列島は低気圧の谷間となり悪天候続き、
計画の大幅な変更を余儀なくされました。

3860.jpg

雄大な北アルプスの眺めは望めなかったものの、
安曇野には素晴らしい観光スポットが沢山あります。

今、テレビCMにも登場している碌山美術館、ロダンに
影響を受けた碌山の彫塑が展示されています。

大きな赤いゲタが参門の前に置かれている東光寺、
そのすぐ近くの本陣等々力家の素晴らしい庭園、
大町まで足を伸ばすとニジマスとブラウントラウトを
かけ合せた特産の信州サーモンを堪能できる岩魚郷、
があります。

3875.jpg

せせらぎの小径で見つけたオハグロトンボ

3750.jpg

道の駅の植え込みで見つけたきれいなトンボ
(名前が分かりませんが羽根が透明です)

3847.jpg

で、結局、旅の終りはフィッシングとなりました。

安曇野で見つけた唯一の管理釣り場、ご主人に伺うと
ここのトラウトは、何と!いつも利用しているフィッシュオン
王禅寺に出荷しているとのこと・・・・・
いや、驚きました!

黒部・立山アルペンルートの観光は、いつの間にか
ルアーフィッシングで締めくくりとなった避暑地の
出来事でありました。

| 08:08 | コメント(2) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、おはようございます!!
道中は大変でしたが、最後の締めくくり・フィッシングはよかったですね!!
母は、四国の海沿いの生まれですが、父が釣りをしている姿は観た事がなく、自分も、釣りに興味を抱きながらも、全く経験せず今日まで来ました・・・
田中さん、トンボ、心を洗われる想いです・・・
遠き日々の、生家に遊びに来たトンボを想い出しました!!
黒部・立山へはまだ足を運べていませんが、天谷さんがお生まれになる8日前の昨日(同じく月曜)、福井・三方五湖からの帰り、敦賀駅で土砂降りの雨に遭い、客車が雨に打たれるさまは、今もはっきり覚えています。(「FOR TSURUGA」のプレートも記憶に残っています)
この年、とまるさんのお誕生日から昨日まで三方五湖へ、今は有名になった小浜線を利用、ここで特訓を受け、自分は泳げるようになりました。
特に昨日は毎年想い出すのですが、今年は曜日が同じ、
在りし日に想いを馳せました・・・

投稿者 ちなみん : 2010年8月 3日 08:55

ちなみんさん、ありがとうございます。
渓流釣りはそれなりの装備と心構えが必要ですが、最近では各地に管理釣り場が出来ており、気軽にルアーフィッシングやフライフィッシングが楽しめるようになりました。40年程前に始めた頃は、渓流でもよく釣れましたが最近では解禁直後を除くとなかなか難しい釣りとなっています。
箱根の芦ノ湖も最近はとんと釣れなくなりました。

投稿者 ホヅミ : 2010年8月 6日 15:27

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー