2010年02月26日

神戸の街角で2

旧外国人居留地には何故かカラフルな原付スクーターが似合います
R1074728R1074726

Kawasaki KZ-900P Police Motorcycleのもう一台を求めて
神戸にやってきました

。(ウソ)P1080103.jpg
(神戸、メリケンパーク内/カワサキワールドにて)


古いカワサキのバイクといえば、まず頭に浮かぶのは
バーチカルツイン650-W1P1080092
こちらはメグロの吸収合併のあとの発表。じゃ、ルーツは?意外なことにスタートはこんな2ストローク車でした。
P1080089/>"

展示車は赤いタンクのオフロード版『赤タンクB8M』(1963年)


そして、カワサキの地位を不動のモノとしたのはこの二台P1080093

ご存知2ストローク三気筒の500SS MACH III (H1)
乾燥重量:174 kg 最高出力:60 hp はとても魅力のスペック
3気筒のメロディーをBGMに東名を100km+でクルーズして
神戸を目指すのも悪くないかも
そして、
直四ツインカムのナナハンキラー、「カワサキ・Z1」“900 Super Four”P1080090
新幹線からローカル線、バートルヘリから787の下請けまで結局好きなものはすべて作っていたんだ!
R1074732R1074731P1080085
もともとは築地がルーツで、カワサキは創業者の苗字
本拠地を神戸に移してからは神戸新聞なども創業し傘下にもつ
P1080087.jpg

| 00:52 | コメント(5) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、お疲れさまです。
今回は「ナナハン」の響きが懐かしいです・・・
'63年は、両親の結婚した年ですが、自分は、2年と1か月してから生誕しました。
尚、両親の結婚記念日は、故・松田優作さん・安倍元首相のお誕生日(土曜)です。
最近、自分は、NHK-第一の全国交通情報を聴いていますが、3日前、「名神高速」「大山崎」を聴いた時は、何とも言えぬ郷愁を感じました・・・
基本的には、「東名」「首都高速道路」を聴くだけで癒される体になりましたが(笑)、父が25年前走った道路に想いを馳せるのもよいかな・・・と思います。
もっとも、父は、どこを走ったかは覚えていないですが・・・

投稿者 ちなみん : 2010年2月26日 11:54

建物とスクーター、確かに絵になりますね。
クレアスクーピーもジェンマも違和感まるで無し!
Z1000 Policeは15年位前にグァムに行った時に、交番の傍らに停車してある「現役」に出会う事が出来てとても嬉しかったです。
もちろん、「ジョン&パンチ」も「パンチ&ボビー」になってからも、日曜日の夜10時は4ch固定でした。
”B8前夜のカワサキ単車事業部は風前の灯だったが、赤タンクのB8Mでモトクロスレースに出走して好成績を連発し人気を確立して行った”と記事で読んだ事が有ります。
B8Mの成功が無ければ、WもMACHもZも無かったかも知れないんですから、偉大な存在です。
(今のカワサキ車にも通じる)クランクマスがキモだったそうな。
W、マッハ、900Super Four(若い人はCBの事?と勘違いしてくれるかしら)…やっぱいいですね、カワサキ…と一人悦に入ってみたり…。

投稿者 KAWAノリ : 2010年2月27日 02:02

ジェンマの写真を撮っていたら,そこへクレアに乗った妙齢の女性が滑り込んで来ました。だから,降り立てホカホカの湯気が立ちそうなくらいあったかいスクーピーです。お願いして一緒に写真撮らせてもらえば良かった・・・・
グァムにもchips居たんですか?見たかった・・・・
レンタル用の三輪バイクは見かけましたけど・・・・・
エリックエストラーダ似のセンパイが一人おりまして
結婚紹介サービスの広告モデルなんかに駆り出されて
おりました。神谷さんもあの頃は若かったんでしょうねえ

投稿者 吉田雅彦 : 2010年2月28日 00:30

川崎重工(カワサキ)は東京が創業の地でしたか、知りませんでした。(←wiki見れば分かるのに)神戸に移した理由は何ででしょうか?
鉄道車両作業所(工場)の敷地外での撮影に対しても難しいかつ厳しい東急車輛に対して川崎重工は少し緩い感じがしますね。
新造中の車両が垣間見れる時がありますし、和田岬支線より門を見越して工場の中も見れます。

投稿者 小人部隊一号 : 2010年2月28日 17:57

和田岬の先の方には路面電車の試験線路も
ある様なのでググッて探してみるのも良いでしょう。
多分岸壁側なので,船から見ることも可能か?
神戸移転のいきさつは見落としましたが
多分官営造船所を払い下げてもらったのが
きっかけでしょう。関西との人的つながりも
あったものと推測されます。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年3月 1日 22:39

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2022年 5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー