2008年12月24日

holly winter 2008-2009

Dsc00331

Dscn9520

Hills内 - West Walkに飾られている巨大なクリスマスピラミッド
ろうそくで熱せられた上昇気流が最上部のファンを回し
その回転軸に取り付けられた飾りが回転します。
もみの木を使ったクリスマスツリーより以前にポピュラーだったそうで、
旧東ドイツ・エルツ地方で、鉱石採掘に代わる新しい産業として
木材伐採と鋳物技術などを活かして生み出されたものがルーツとか。
杉江さん家の卓上に置ける小さなものから、見上げるほどの巨大なものまで
大きさもお値段も千差万別。
Dscn9638
ちなみにキリストの誕生日と言う記述は聖書のどこを探しても
見当たらないそうです。冬至を過ぎたこの季節、太陽が再び勢力を
回復するのをたたえる、太陽崇拝の祭りを基に、クリスマスが
生誕の祝祭として定着したのはキリストが生まれて四世紀近く経ってから。
正月を祝う風習のない、キリスト教圏の年末・年始行事でもあるのです。
12夜が終る1月6日を過ぎるとツリーは街中から一斉に消えてゆきます

| 23:49 | コメント(2) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、おはようございます!!
今日がキリストのお誕生日ではなかったのは、正直残念とショックです…
今日誕生日は、キリストと、中学の塾仲間です!!
昨日は、ケーキは頂けませんでしたが、鶏唐揚げは頂きました。
今日は…吉田さんのニュースデスク勤務ですね!!
吉田さん、クリスマス勤務の時のお気持ちはいがでしょう?

投稿者 ちなみん : 2008年12月25日 08:13

木曜日・午後の勤務と言えば、まず念頭に浮かぶのは八時からのジャムザワールドで冒頭にお伝えしている
トゥデーズヘッドラインの十項目です。午後のニュースを中心にその日に起こった出来事から十本のニュースを厳選し、俎上に載せるわけですが、勿論デスクが替われば選考基準も違ってきます。木曜日のナビゲーター仲野さんはワシントンDCで永らくジャーナリスト活動された経験をお持ちで、なるべく専門知識を生かせるニュースを俎上に載せたい、と思うのですが、時々刻々と入って来るニュースはなかなかのぞみ通りとは行かないもので、そうタイミングよく狙ったニュースが起きてくれるとは限りません。あるいは前の日の八塩さんの日に解説済みだったりということもあって、苦労します。今年はアメリカ大統領選で興味深いニュースも沢山ありました。日本ではあまり注目されなかったニュースも!勿論ボツになったニュースは無数です。
午後五時頃完成をめどに、候補に上りそうなニュースを選んで、あらかじめオンエア用原稿を編集しますが、時には候補用の原稿が二十本以上になることもあります。六時用ニュースの作業も同時進行なので、時間がある割りには、作業は忙しいものです。最終的に十項目を選ぶのは番組スタッフですが、(私の場合)6時頃に選んでから原稿を書き始めてでは遅いので、ボツを覚悟で量産を始めるのが三時頃、五時前にはおおよその原稿が出揃いますが、番組が始まるまでに大ニュースが飛び込んでこないとも限りません。常にボツを覚悟で新しいニュースを物色しつつ一日を振り返ってニュースを揃える。今日もそんな一日が繰り返されました。あ、クリスマスだったんだねえ、ということに気づくのは。各国で行われるクリスマスミサの記事を目にした瞬間でしょうか・・・・・・・・・・・・・これもボツになりましたね。(3時では陽の目を見ています)海外では多くが休日モード。航空運賃もこの日を境にバカ高くなってしまうし・・・・・・・・・ヒルズ・アリーナではそそくさとクリスマス飾りの撤去作業がはじまっています。(pm11)
ああア、25日といえば年賀状・・・・まだ、机の上に未開封の束が・・・・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2008年12月26日 00:21

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2022年 4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

カテゴリー