2008年04月01日

緊急地震速報、その時・・

きょう四月一日午前零時から
東京の民放ラジオ各局でも
緊急地震速報が正式に運用に入りました。
詳しくは是非こちらのページをご覧下さい

もしもこれから近い将来あなたが実際に
この速報を聴く機会に遭遇したら・・・
実際にその時、どんな行動をとれるのか
恐怖感を感じるのか?想像してみて下さい

ひとあし早く去年運用を始めたNHKで、これまでに
一回だけ実際と同じように速報が放送されました
あとになって人為的ミスと判りましたが
私は実際にテレビをつけていたので、ホンモノの
地震が来る!と、その時は思いました。
(番宣とは違うな、と半信半疑でしたが)

で、何を最初に考え、どう行動したか
妻もその場に一緒にいたので
「すぐ地震が来るから気をつけるように」
と注意を促しました。
台所のコンロが見える場所だったので
まず消火の確認。たまたま火は使っておらず
問題なし。しかし、それからが問題です。
そろそろ揺れるかな、まだかな?
と不安を感じつつも、今のうちに
何をやっておけばいいんだろう?
テーブルの下に潜った方がいいのかな?
どうしよう、どうしたらいい???
襲って来る恐怖感・・・・
あれこれ考えながら、数十秒が経過しました。
多分、経過したと思います。
結局、この時のものは誤報だった訳ですが、

緊急地震速報が流れてから
あれこれ落ち着いて考えている暇はない
あらかじめ速報が流れたら
自分はどうすべきか考えておかなきゃ

という貴重な教訓をもたらしてくれました。


クルマを運転中は勿論
家でくつろいでいるときや
サッカーの観戦中とか
ラジオを聞きながら何かしている時
突然速報が流れ始めたら
まず最初に何をしたらいいか。
冷静な時に一度考えてみて下さい。
そして、ひとつ大切なお願いです
もしテレビで速報を知った場合でも
なるべく速やかにラジオのスイッチを入れて下さい。
はじめは何処の放送局でも構いません。
テレビにはない機動性があります。
映像の準備を必要とせず、情報を速やかに放送出来ます。
勿論テレビはつけたままで構いません。


満員電車の中、エレベーターが来るまでの間
暇な時間があったら・・・・是非、考えておいて下さい
繰り返しになりますが
j-waveのこちらのページも是非ご覧下さい

速報を知らせるチャイムはこんな感じの音です
http://j-ken.com/category/all/data/651589/

| 20:59 | コメント(3) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、お疲れさまです。
緊急地震速報、今日からスタートですね!!
この地震速報もそうですが、防災訓練等と同じく、事前のシュミレーションが大切ですよね!!
自分は、なかなかじっくり考える時間を取れず、月1回の大阪行きの時や、留守録を全部聴き終わった日には、電車の中でシュミレーション、計画をします。
仕事の段取りと同じく、しっかりシュミレーション・計画をしておく事により、冷静に行動出来ますよね!!
人間は、急な、突発的な事はうまく対応出来ず、余計被害を大きくしたりしますが、事前にシュミレート出来ていたら、随分違うでしょうね!!
ちなみに、自分にとって、ラジオと言えば、FMと言えばJ-WAVEなので、どうぞご安心を…

投稿者 ちなみん : 2008年4月 1日 22:24

2年前、列車乗車中に地震に遭遇した事あります。(2回共東海道線・同じ区間(川崎‐横浜間・子安付近)・E231系乗車中、一番前に乗っててなんか変な揺れだと思ったら、乗務員室の警報ブザーが鳴り、運転士が急ブレーキ)車掌の案内はすぐにありましたが、運行指令本部が混乱状態で同じ事ばかり伝えてました。それから30分後→25キロ運転で横浜駅まで運転しました、降りたその後も数時間不通でした。
車内の案内表示器は一時停車後暫くしてからで、他の利用者は不安な様子でした。一度目は震度4・二度目は震度5弱でした。
私の携帯で登録したウェザーニュースの地震速報メールがいち早く届きました。発生して3分以内です(当時は震度4以上でメール設定)
JR・東急・相鉄の不通を尻目に京急は遅廷しながらも快特も通常の速度で走っていました。不思議な光景でした。

投稿者 小人部隊一号 : 2008年4月 2日 01:54

緊急地震速報にはいくつかバリエーションが
あって、鉄道会社や医療関係には放送用とは
違う基準で伝達されます。京急や小田急は
2006年には速報を受けて減速、停止する
システムを導入しています。場所が特定できる場合はあと何秒後に地震の
揺れが始まります・・・とカウントダウン
っしてくれる速報もありますが、
広い範囲をカバーする放送局には
それはできません。
放送局の中でも,NHKと民放では
運用の基準に違いがあって、同時に速報が
流れない場合もあり得ます。
速報が流れ始めた時点で
すでにゆれ始めている場所もあるかもしれません。

投稿者 吉田雅彦 : 2008年4月 2日 12:51

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー