2008年03月27日

今夜までで

木曜日jam-the-worldキャスターを努めた
ジャーナリスト・内田誠さんが今夜の放送で
番組を離れることになりました。

Dscn5665_2

長い取材経験と深い洞察力に裏打ちされ、しかも
示唆に富んだ的確なコメントが求められるのが
この番組のナビゲーターです。

様々なニュースに
ついて、深い見識と鋭い観察眼を通して、いつも
的確にニュースを読み解くヒントを与えてくれました。
至近な例では段ボール肉まんの取材の不自然さを
最初から指摘していたのが記憶に新しいところ。
実際にインチキ取材だったのが発覚したのは
皆さんもご存知の通りです。

来週からは他局の電波を通してしか
解説を聞く事は出来ませんが、
これからもご活躍をお祈りしています
という月並みな言葉しかお送り出来ないことを
お許し下さい。

一緒にお仕事できたこと光栄に思っています。
よしだ

| 22:06 | コメント(1) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、おはようございます!!
昨日は、こちらの記事がUPされると予測、お待ちしていましたが、夜燃え尽きました・・・
昨日は、帰宅途中からJAMが聴けましたが、思いがけない事だったので、正直びっくりしました!!
ニュースルームの皆さんの異動、今現在報告がありませんが、折りしも昨日は、昨年・旗本さん、おととし・南部さんが最後の日だった為、松岡さんから何もお話がなかった段階で、ひとまず胸を撫で下ろしていたところでしたので・・・
内田さんが担当されてからは、確かに数回聴けませんでしたが、それぞれ印象深いですが、自分が忘れられないのは、おととし8/24・生まれて初めて全身麻酔で網膜剥離の術後、意識が戻ったら、内田さんのお声、木次さんのナイトラインと続きました(剥離の手術は4回目でした・・・激痛で目覚め、何とか最後まで聴けましたが、意識は朦朧としていました)
母が昨年亡くなったのも木曜でしたが、15時・東海林さんのニュースから留守録仕掛けたので、JAMも24分だけ録れて聴けました!!
偽装肉まんの話も、昨年入院直前で、しっかり把握する為に、何度も聴き直したのを思い出します・・・
我が家のコンポももうすぐ6年、3日前からGLが留守録出来ず、昨朝からはMDを全く読まず、21:41以降9分はデジタルオーディオに保存しました!!(多田さんのラストニュースからは正常に動いていますが・・・)
自分にとって、昨日の内田さんのお話で忘れられないのが、「しぶとく生き抜いて下さい!!」です。
母と妹を亡くした現在、自分は、自分で命を絶つ事はありませんが、今の生き様は無様そのものです。
考え方が古いのか、死ぬ時はせめて美しく、と思うのですが、最後まであがきながら生きていくのかもしれませんね・・・

投稿者 ちなみん : 2008年3月28日 09:54

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー