2008年02月10日

フィッシングショー2008

IMGP4513.JPG

パシフィコ横浜できょう(2月10日)まで開催されている
「国際フィッシングショー2008」に行って来ました。

IMGP4515.JPG

国内・海外の最新のフィッシング用品を出展する
釣りファン待望のイベントで、今回から最近ファンが
急増しているフライフィッシングのコーナーが
新設されました。

IMGP4517.JPG

まだまだ充実過程とはいえ、将来が楽しみです。

IMGP4519.JPG

私の愛用するオービスのコーナーと

IMGP4528.JPG

フェンウィックのコーナーです。
フェンウィックといえば、私が40年来愛用している
ロッドをご紹介しましよう。

IMGP4508.JPG

IMGP4509.JPG

5ピースの携帯用ロッドですが、このロッドの
最大の特徴は、ルアーとフライがこの1本で
兼用できることです。

ご覧のように、グリップ(ハンドル)の部分から
バットが抜けるようになっており、グリップの
両側を使い分けることによってルアーロッドに
なったりフライロッドになったりします。

継ぎ手の部分の長さは約30センチ、全長は
1メートル80センチ程なので、さすがにフライで
使用する場合はキャスティングしにくいですが、
それでもこのロッドで随分と沢山のトラウトを
釣らせてもらいました。

釣り用品の分野にも最新テクノロジーの波が
押し寄せていますが、フライフィッシングの
世界は、こうした昔ながらのオールドスタイルが
よく似合います。

| 10:30 | コメント(1) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです~♪
田中さん、実は自分、釣りをまだ一度もした事がありません…
興味は持っていましたが、父も少なくとも自分が生まれた後はなく、釣り竿に触れる事なく齢40を越えてしまいました…
自分は、年々短気が加速しているので、釣り竿を垂れてじっと待ち続けるのは難しいかもしれません…
自分は、6日前、亡き母の誕生日を祝いに、長津田へお墓参りに行って来ましたが、これからは月1で横浜・長津田へお墓参りに行きます!!

投稿者 ちなみん : 2008年2月10日 13:48

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー