2007年05月24日

京都の二人の法則

川面の涼感が恋しい季節になりました
京都市街地を流れる鴨川にも
今季、川床がお目見えしています
デートスポットとしても人気の鴨川べり
座っているカップルには一定の法則が
あると伝えられています。
DSCN5117.JPG
題して鴨川の法則

DSCN5119.JPG並んでいるカップルの間隔はほぼ、
等間隔、三メートルちょっとに、見事に
仕切られています。
どんな順番でどこから埋まってゆくのか
それを眺めながらの休憩も楽しそうですね
・・・・よく見ると女同士が多い!

| 15:47 | コメント(4) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

どんなペアなのかは想像の域を出ませんが、
それぞれの会話や視界の邪魔にならないような
微妙な距離≒3㍍位、なのでしょうか?
広い(長い)川原ならではのゆったりした法則ですね。
よそ様の様子を窺うなんて無粋な輩はナシで(^^
==================================
3メーターといえば昔の軽自動車の全長
山手線の車両の幅(外寸)も3m弱
話し声が聞こえない距離なのでしょうか
当然手を伸ばしても届かない距離
                       D

投稿者 手回し電話 : 2007年5月24日 17:01

何かのテレビCMでも歌っているように「3mの思いやり」ってやつでしょうか。
他人を思いやれる「日本人」らしくてなんか良いですね。
=================
ローマやパリの恋人たちはどうしているんでしょう
急に知りたくなってきました。
誰か確かめに行ってくれないかな
                         D

投稿者 KAWAノリ : 2007年5月24日 17:27

吉田さん、お疲れさまです。
今日は妹の命日で京都・山崎にお墓参りに行ってきました!!
どちらかと言えば、懸案の母が亡くなった事による事務手続きの残務分に時間を費やし、最後に向かったお墓参りは、山崎に着いたら17:11でした…(実はこの時間には京都を出て、東京に向かう寸前に、遅くてもしたかったのですが…)
幸い大阪・京都ともにお天気に恵まれ、こちらも暑すぎるぐらいでした…
そんな訳で、お墓参りも、実質は40分弱になり、京都を楽しむ感じでは全くなくなってしまいました。
吉田さん、自分は独学で心理学も勉強しましたが、ローマやパリ、海外は、全般的にお互いの距離が近いはずです!
日本人は、互いの距離が近すぎると、逆に心理的抵抗が生まれ、違和感が生じます。
=====================
日帰りの墓参、ご苦労様でした。これだけ新幹線が
早くなっても、もどかしく感じるモノです。
もっと京都が近くにあればいいのに、
静岡にいた友人に言わせると、京都は日帰り
圏内なんだそうです。東名を走っていても
静岡に費やされる時間がとりわけ長い気が。
とっととリニア着工してくれればいいのに。
それより先に第二東名の全線開通を早く!
さて、グーグルの航空写真をもとに写真の
8組の間隔、平均を算出すると5,14メートル
多少の疎密はありますが・・・・・
                   D

投稿者 ちなみん : 2007年5月24日 20:36

へ~おもしろい法則ですね!
吉田さんの三都物語はナカナカ興味深いものがあります♪男目線の徒然レポ。楽しいです(笑)
=====================
神戸、大阪に、京都
関西はデートスポットの宝庫です。
(最近は関東でも人気スポット、増えましたが)
自分の人生に活用出来なかった己に喝!
京都、大阪市内は自転車で回っても
楽しめる場所ですよってに。
関西にいらっ・さい!
             D

投稿者 べに : 2007年5月24日 23:40

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

カテゴリー