2007年04月25日

新茶

shosincha.jpg 4月も下旬・・。
 そろそろ・・・
 出回ってきてます・・新茶!

 夏も近づく八十八夜 ♪ 
    トントン!
 
 今年は 5月2日。
 (「立春」から数えて88日目)

 八十八夜の別れ霜・・
     とも言いますが
 この頃から霜もなく
 安定した天気になると
  いわれています。

 いつだったか埼玉・狭山で
 お茶摘をした事がありますが
 大きな扇風機というか
 風車のようなものが
 いくつもあったのを覚えてます

 

これは・・ 霜よけ。
扇風機で 地面付近の冷たい空気と
       上空の暖かい空気をかき混ぜて
霜ができないようにするためのもの。

さて・・・週間天気を見ると
どうやら 今日の雨が上がれば、 しばらく 晴れのマークが!!
   そのまま ゴールデンウィークに突入!しそうです。  

| 04:25 | コメント(2) | カテゴリー:東海林克江

コメント

東海林さん、おはようございます!!!
今日は遅番、東海林さんのニュースを全部聴いた後、出勤します(^^)v
夜一旦目が覚めた後、その後は熟睡、セットした時間より4分早く目覚めました!!(体、意識が、“今日は東海林さんのニュースの日だ~♪”を意識してるのでしょうね)(^O^)
そうそう、先週天気が悪く、木曜昼から晴れてきましが訃報があり、洗濯は手付かず、昨日曇りでしたが、少しでも乾かそうと朝洗って干したら、レオパレスの外壁のペンキ塗りがあり、全然乾いてないのに取り込まざるを得ませんでした…(*_*)
自分は、お昼は仕事の時は絶対社食で、そこでお茶を同じく絶対頂きますが、お茶のペットボトルは買わないのです…
でも、東海林さんが紹介してくださったので、今度試してみようかな♪(何しろ“新”茶ですし)(^^)v

投稿者 ちなみん : 2007年4月25日 06:04

そうですね新茶の時期ですね。
ペットボトルのお茶もよいのですが、是非急須で入れる新茶を味わっていただきたいです♪特に初摘みの新茶にはテアニンという旨み成分が豊富に含まれていて渋みの少ない甘い口当たりが特徴です。
70℃くらいの温めのお湯でじっくり抽出するのがおいしく飲むコツですよ!
新茶は若干値が張りますが今の時期にしか味わえないものですから、たまには奮発してみる価値はあると思います。

投稿者 べに : 2007年4月25日 23:58

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー