2007年03月10日

3月10日 きょうのぽけっと・・かすみか~くも~か~

shokiri.jpg 春がすみ・・。
 ヒルズからのきょうの眺め
 日差しはあっても
 すっきり青空ではありません・・。

 春は 空も うす水色の日が多いですね。

 ← これは車窓からの写真。
   川に架かる橋が煙って見えた
     とある日の写真です。

「もや」、「霧」・・。
この違いは見通しの違いです。
「霧」は1キロ先のものが見えないとき。
「もや」は1キロ以上見えるときです。
「霧」や「もや」は水滴の粒によるものですが
「かすみ」は 水蒸気以外の 花粉やチリなどが混じっている時。

春はホコリ、花粉、黄砂などが多い時期ですから
すっきりしないんですね。


ちなみに・・
「雲」が地面についたら 「霧」になります。
だから・・
山にかかる雲。
山登りをしている人にとっては霧なんです。

さて・・
皆さんのところの視界は いかがですか?

| 12:44 | コメント(2) | カテゴリー:東海林克江

コメント

東海林さん、お疲れさまです~♪
今休憩中で、さっきのお昼時はすれ違いでした…
例のごとく、今日もぽけっとは、家に帰って早速聴かせて頂きます♪
今日以降、当面千葉そごう応援ですが、広くて快適な社食ですが、J-WAVEは入らないし、窓がないのが難点です…(T_T)
朝出勤時は、まずまず良い空でしたが、全く天気が分かりません…
“もや”、“霧”、“かすみ”、今まで漠然と使っていました…(どちらかと言えば、詩的表現で使ってたかも!?)
東海林さん、花粉の具合は大丈夫ですか…?(皆さんのニュースで、“今日は多いです”と聞くと心配になります)
あと、昨日最後のとまるさんのニュースでありましたが、今年夏は、ラニーニャ現象で暑くなるとか…(うろ覚えです、間違ってたらごめんなさい)(*_*)

投稿者 ちなみん : 2007年3月10日 17:12

「春がすみ」と言う詩を中学校の時に習いました。
本当に春はぼんやりした輪郭の風景になっています。
ついこの間までくっきり見えていた山なのに…
すそ野のほうにぼかしが入ってますね~。
そんなふんわりした景色が、眠気を誘うんです(^^;
春眠暁を…です。

投稿者 手回し電話 : 2007年3月10日 23:30

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー