2006年10月27日

六本木の夜のお店w

今回は友人の誕生日パーティーのつもりでショーを見に行こうっていうので出掛けたらば・・・、はい、今月はワタクシも誕生の日を迎えておりましたので一緒に祝ってもらっちゃいました。
六本木の大型アミューズメントショーレストランといえば・・・『香和』でございます。

532-3.jpg

明治時代の遊郭がモチーフとなっていて、日本文化とショーレストランが融合してるわけですよ。これがまた、素晴らしかった。艶やかで煌びやかで眩しすぎた・・・。
舞台装置も最新鋭ってことで、上を下への大騒ぎですよ! 波打つように階段状の広い舞台が次から次へとニョキニョキと出たり引っ込んだり。そのちょっとしたタイミングを見逃さず12人の演者(ダンサー)の皆様が右へ左へ宙へと舞うんですねぇ。
私も舞台やってたから、またしても眠らせてる魂を起こしてしまったような、そんな興奮を覚えましたわ・・・。いやはや、久々にショーを堪能。
でね、でね! 最後に誕生日だからとステージに上がらせていただけるサプライズがあり、記念撮影したのです。友と一緒だから写真UPはためらっちゃいますが、最後にはケーキも用意してくれていて・・・あぁ、ありがたや、ありがたや。食事ももちろん、美味しかったし。
六本木の夜に乾杯www

| 13:16 | コメント(0) | カテゴリー:木次真紀

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー