2018年04月21日

きょうはRecordstoreday

Dscf4005きょうはBスタジオにもレコード・プレーヤーが持ち込まれ、レコード音源をオンエアしています。
「33回転って、何なんですか?」・・・・突然、想定外の質問を受けました!

そういえば、まだビデオレンタルやレコードレンタルという業態がなかった70年代、小石川にある図書館で新譜のLPレコードの貸し出しをやってるらしいぞという情報を聞きつけ、毎週のように小石川通い・・・・当時といえばピンクレディーが、ヒットチャートを席巻していた頃。、全米では一枚のサウンド・トラック・アルバムが空前のヒットを記録しておりました。
映画「サタデーナイトフィーバー」のサウドトラック・アルバムです。
ビージーズのステイン・アライブがこの映画だけでなくディスコ・ブームの代名詞のようにも扱われました。他にもこのアルバムからイヴォンヌ・エリマン /Yvonne Elliman「If I Can't Have You」などといった名曲の数々も生まれ、ギブ兄弟のビージーズに加え弟のアンディー・ギブも負けじとばかりにソロ活動で1位を連発しました。
プロデューサーのロバート・スティグウッド (Robert Stigwood)は、半年にもわたって自身の製作したアルバム/レーベルがヒットチャートの一位を独占し続けるという前代未聞の記録を打ち立てます。

もう、ディスコ熱にうなされたような熱狂の時代から早いもので40年!あれほどの勢いで音楽業界を塗り替えたブームはビートルズを唯一の例外とすれば、ほかに思い当たる例がありません。

| 15:30 | カテゴリー:吉田雅彦


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー