2020年03月18日

終盤の闘い?

米民主党の指名候補レース、重要州の一つイリノイと大票田フロリダほかで党員集会、予備選挙が行われています。開票速報もまだ序盤ながらフロリダ、イリノイ両州でバイデン候補が6割近い票を獲得、さらにアリゾナでも勝利を確実にしています。
指名に要する代議員数も200人近い大差をつけてリード、サンダース候補はこの後大票田での敗北が許されざる状況になってきました。

けれど、獲得票を細かいエリアごとの勢力図で見ていくと、相変わらず都市部や人口集積地域ではサンダース票が多数を占めているのも見逃せない点です。カリフォルニア州がそうだったように東海岸のリベラル層や残る大票田でサンダース票がどこまで巻き返しを図れるのか?

大統領選もひょっとして今月が最終盤の争いになってしまうのか⁉️

・・・・この日予定されたオハイオ州での予備選はコロナウィルス禍を鑑み延期が決定されました・・・

| 09:48 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー