2016年04月03日

ALWAYS OPEN

新車購入のため、5年間連れ添った愛車を見送った。下取りではなく、条件のいい中古車業者への売却。現金決済だったので、車が運ばれていく時には、札束を手にどことなく虚しさにも似た切ない気持ちが去来。愛を金で売ってしまった(?)ような感覚か...。ただ、次のオーナーが早速決まったとのことだ。

160410.JPG

「ALWAYS OPEN」がこの車のコンセプト。初代(2005年~2011年)と合わせると約11年を共にしてきた「MINIコンバーチブル」。たまたま渋谷のスクランブル交差点で見かけたのがきっかけで、言わば衝動買いといった感じだったのだが、本当に素晴らしい車であった。心から感謝を申し上げたい。

服部 陽介Official BLOG
http://hachiprio.blogspot.jp/

| 08:09 | コメント(0) | カテゴリー:服部陽介

2016年04月03日

確かこの色

 小学生の頃でした、青ガエルこと東急5000系やステンレス7000系で東横線・多摩川鉄橋を渡ると、東側から目蒲線(現・多摩川線)の線路が近づいてきます。今と変わらぬ3両編成の電車は今と違ってツートーンカラー、紺とオレンジっぽい黄色の配色でした。・・という話をしても覚えているという人には滅多に会わなくなったものです。
DSC_5450.jpg

 1970年代には緑一色に統一、車両は相変わらず戦争前後に落成した、吊り掛け式モーターを使った非冷房の旧型3000系車両ばかりでした。この車両も平成のはじめには全てステンレスカーに置き換えられ、緑の目蒲線車両はいなくなりました。(現7000系・1700系はステンレス車に一部緑の着色帯)

| 02:48 | カテゴリー:吉田雅彦


2016年 5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー

最新記事