2022年05月09日

MIAMIGP

F1第5戦はマイアミGP
結果から先に述べるとフェルスタッペンの3勝目、そしてフェラーリの二台で表彰台を占めました。
レッドブルのもう一台も4位に入りメルセデス勢は最高位で5位と振るいません。

この結果コンストラクターのポイント争いではフェラーリが一位に‼️この場所にフェラーリの文字を見つけるのはシューマッハの黄金時代以来でしょうか?その前はと言うとマクラーレンホンダと覇を競いあった時代まで遡ってしまいます!

ホンダのセナがフェラーリのプロストやマンセルとし烈なバトルを繰り広げる、もう遠い昔の語り草になってしまいます。セナが黄泉のくにへ旅立ってから28年。彼ならこのフェラーリの復活劇にどんなコメントを寄せることでしょう?
もうまもなくモナコの週末がやって来ます。
セナとマンセルが歴史に残る名勝負を繰り広げたモナコの公道、果たしてフェラーリはこの地で久しぶりの美酒に酔うことが出来るでしょうか?

| 10:46 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2022年 5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー

最新記事