2022年04月07日

SING nextstage

ミニオンズでお馴染みイルミネーションの最新作 SING nextstage
手っ取り早い話しが田舎者のシンガーたちがラスベガスの超一流ステージで興行を成功させるまでの七転八倒のサクセスストーリー
なんですがキャラクターは全て人間以外の動物で、楽曲もプリンス、エルトンジョンからカミラカベーロ迄新旧織り交ぜた豪華版

アメリカ人なら有名なTVシーンとかブロードウェイの人気ステージのパロディに思わずクスッとしてしまうところでしょうが......
日本語吹き替え版の方もMISIA、長澤まさみや大地真央をはじめ錚々たるメンバーに加え吹き替え版必須の山寺宏一、そして伝説のロックスターを演じる超大物シンガーには・・・

アニメーション作品とは言っても人の声は全て実際のシンガーや役者たち.それは吹き替え版も同様でオーディション番組のフラッシュ的な出演シーンにも多くの人材を用意して訳詞された楽曲をアフレコしています。音楽監督はお馴染み蔦谷好位置さん.吹き替え版も絶対聞き逃せない作品に仕上がっています。
でもスタッフロールを見る限り激しいダンスシーンの複雑なモーションがリアルな人間の動きをキャプチャーしたものかどうかは確認できませんでした。ソフト開発の専属スタッフが就いているところを見ると、キャラクターの動きは全て計算されたものだった可能性もあります。

客席を埋める親子連れは春休みならではの光景、動物キャラ達の可愛い仕草に親たちも安心して鑑賞出来ると言うもの。
クライマックスのステージシーンの構成もさることながら、圧巻のダンスシーン、豪華なステージセットの数々にラスベガスをモデルにした複合リゾート施設の描写も見どころいっぱい。

| 19:50 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2022年 5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー

最新記事