2022年03月13日

電気か否か?

二子玉川ライズ・ショッピングセンターに勢ぞろいしたBMWの電気自動車群・・・・

おもてを試乗車が走り回り、メルセデスだけじゃなくBMWもEVには本格的に取り組んでいますよ、というアピールが感じられる。そもそもi3で量産EVに名乗りを上げたのはBMWの方が早かったし。

今じゃSUVのX3をベースにしたiX3やそのクーペ版iX4、そのセダン版たるi4とガソリンの3シリーズを土台としたEVが選り取り見取り!サイズ的に見ればメルセデスCクラスとほぼ同等。いずれもクラウンのタクシーよりは大柄なと投影面積なので実はミドルクラス並みの駐車スペースが必要。

ガソリン版X3と寸分違わぬデザインのiX3・・

Img_7638違いを見出そうとすればフロントグリルを覆うプラスティックのカバー位のもの。値段もガソリン版と大きくはかけ離れておらず、電気かエンジンか?迷い甲斐のある選択ができそう・・・・

一番安いポルシェ911が買えそうなプライスのi4

Img_7636低くなだらかなルーフラインを持ちながら4ドアを持つスタイルの完成度はピカ一。マット仕上げのブルーがいかにもBMWを象徴するようなテイスト。

Img_7639 そして現在のところ最高峰に位置するのが定冠詞の付くiX

空気を吸い込まないキドニーグリルにはニクロム線が埋め込まれており、内臓のミリ波レーダーセンサーを保温する役目を担っている。

ドアハンドルはi8に続く電磁オープナー式で、緊急時には内臓のレバ―を引き出して物理的なロック解除ができるようになっているそうだ。

現時点ではガソリンエンジンを買うこともまだ可能だけれども、将来的なラインアップはこちらが主役になりそうで、300万ちょっとで最廉価版の3シリーズが買えたE46系318の頃のようには簡単にBMWオーナーにはなれないのかも・・・・・

| 09:30 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2022年 3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

カテゴリー

最新記事