2022年02月22日

CP+2022

パシフィコ横浜会場イベントは、イベント開催中止、オンライン単独開催となりました。
が、自宅でながら参加できるのはまあありがたいこと。
朝から様々なスピーチや製品の発表がオンライン配信されています。

デジタルカメラの売上推移をみると、実は2010年ごろをピークに右下がりになっています。このころはスマートフォンに内蔵のカメラがどんどん高性能化して、小型のデジタルカメラが市場から消えてゆく過程を表しています。
同じようにレンズ交換式一眼レフも減少の一途をたどる反対側で、ミラーレスのレンズ交換タイプがそのシェアを奪うような形で急成長しています。

フィルムを使っていた時代はどんどん遠ざかり、いまやカメラは動画を撮るツールとしても脚光を浴びています。ムービーカメラとの境もあいまいになってくる中、これからのカメラの形って?一体どんな未来像が描かれるのか・・・・
今回のショーでカメラの未来に目を向けるばかりなのか・・・・・と思いきや、

二日目の企画、新製品紹介駅伝では様々な新企画が飛び出しましたが、なかでも強く惹かれたのは旧い一眼レフフィルムカメラの裏ブタを外して,i-phoneの撮影レンズを接続できるアダプター。
カシャンというシャッタ―音と共に、スマートフォンの画面にレンズ越しの映像が記録される!しかもバルブ撮影すれば動画撮影もOKという超絶ワザを見せてくれる!
これはもう、フィルムカメラの新たな需要を掘り起こしかねない新発明と叫びたくなる製品です。まもなく発売もされ、価格もレンズやカメラボディ並み。さらに裏ブタを戻せばフィルムカメラにも戻せるというスグレモノ。ちょっと心を動かされています・・・・・

ガールズトークのセッションではフィルムカメラやオールドレンズの話題でもちきり・・・・・・
生まれながらにデジタル文化に染まってきた彼女たちにはアナログの旧いカメラたちは最新のカメラに映っているようで、スーパータクマ―やロシア製カメラの名前が飛び交うさまは驚きのひとことです。
お小遣いで毎月でも買いたい旧式レンズを最新デジタルにマッチングさせるためのキーワードはマウントアダプター。もう彼女たちは立派なカメラの達人です・


| 22:34 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2022年 2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

バックナンバー

カテゴリー

最新記事