2022年02月10日

初めてでも安心

40年近くも前の映画なのに強烈な印象を受けたゴーストバスターズ。のノリノリのテーマ曲にあわせて新作が帰ってきました。と言っても続編と言うより設定や登場人物も変えたオリジナルのストーリー。
懐かしいアイテムやキーワードが続出しても、それを謎と捉える若い観客に楽しんでもらえるかな?

舞台は華やかなNYならぬオクラホマのドがつくほどの田舎街。炭坑も閉鎖され高層ビルどころか三階建ての建物も見当たらない。ここに90年代のスバルアウトバックに乗って越して来たのは家賃滞納でアパートを出る羽目になった2人の子持ちのシガニー・ウィーバー似のシングルマザー。

Dscf6026

実はとうもろこし畑に囲まれた幽霊屋敷みたいなボロ家は秘密だらけの祖父の家。夏休みのサマースクールに通い始めた12歳の電気回路オタクの少女は、ココでヘンテコなイオン加速器を見つけ、修理に成功するけれど、これが年代物のアノ例のブツで...

第一作と同じ様なテンポで街に現れる超常現象に疑問を持ち始めると...マシュマロがビバンダムみたいな人形に化けたり...舞台もキャストも違うのに懐かしい筋書きでドラマは展開していくのでGBを初めて見た観客も安心して楽しめそう、
そしてクライマックスには想像外のサプライズが!これは第1作なしには作り得なかったストーリーなので・・・・・

是非キャストとかあらすじとか見ないで劇場までお越し下さい。全部見たと言う人でも最後にホロリとする素敵なシーンが用意されています。

え?シガニーウィーバーが出て来たか?って
それはエンドロール中に席を立つからイケナいンです。ちゃんとSonyのロゴが出るまで見届けて下さい。

もしやと思って周囲の席を見回すと、みんな第一作から見て来たよね!な年代の人ばかりでした...

| 21:20 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2022年 2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

バックナンバー

カテゴリー

最新記事