2021年11月15日

BrazilGP

今年も大詰めを迎えたF1シリーズ
毎回ドラマチックな展開を見せるブラジルグランプリの今年の主役はハミルトンでした。

鬼神とも例えられたそのぶっちぎりの速さはディズニー映画の筋書きを見ているかのよう。計測されたトップスピードでレッドブルを15キロも上回っていたと言うデータもある程。
そんなメルセデスの間に割って入ったのがフェルスタッペンですが、同じホンダパワーのガスリーが7位に飛び込んで来たのも注目ポイントです。他方で角田はポイントランキングで14位、20ポイントを獲得しています。
果たしてこの2人が来年シーズンをどのシートで戦っているか?気になるところです。

Img_3637


ホンダの名の元で走るF1のレースも残り僅か。来年は角田の走りと奮起にも大きな声援を送りたいものです。

| 10:59 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2021年 11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

カテゴリー

最新記事