2021年10月05日

James Bond day

今日十月五日はジェームズボンドの日
と言っても1962年のこの日に第一作,ドクターノオが日本公開初日って
そんな昔からは見てないよ!って話ですが。

記憶を辿ると3作目のゴールドフィンガーと共にアストンマーチンDB−5が日本でも注目されて玩具が一斉に店頭に並ぶようになったほど。
007人気を不動にしたのは、やっぱり鹿児島や赤坂ほかで日本ロケを敢行した007は2度死ぬでした。

日本キャストの一人丹波哲郎を筆頭に据えたTVドラマ,キイハンターが生まれたのも元を辿ると007です。試作段階だったトヨタ2000GTがオープンボディでスクリーンデビューを飾ったのも今から50年以上も昔の事になりました。

当時のボンド役ショーンコネリーは、、これ以降ダイヤモンドは永遠に、やネバーセイネバーアゲインにも主演してダニエルクレイグより長い期間をジェームズボンドとして演じたものです。

思えばドクターノオが公開された当時、日本でカラーテレビを見られた人はほんのひと握り、電話すらなかった家庭も珍しくはありませんでした。
東西の冷戦構造はソ連の崩壊と共に姿を変えて、今やイスラム対反イスラムや中国を巡る反発が大きな摩擦として世界が固唾をのんでいます。

007の仇役といえばスペクターでしたが、ブロフェルドもとうとう倒されるとなると007の敵にも新たな存在を据えなければならないでしょう。
この次スクリーンに姿を見せるMI6諜報員007はどんな魔の手から世界を救ってくれるのか?
ダニエルクレイグの興行収益記録を破ることができるとしたらそれは誰なのか?
早くも次回作が気になってしょうがないジェームズボンドの日です。

| 17:56 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2021年 10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

カテゴリー

最新記事