2021年09月16日

映画の中だけの話じゃない?

いよいよ17日公示の自民党総裁選挙にすべり込みで立候補表明した野田聖子幹事長代行。高市早苗前総務大臣と並び、女性候補が二人という憲政史上まれにみる闘いになります。
高市候補には前もってアノ前総理が支持すると表明しており、麻生派にも支持の動きが見られるとあって俄然、日本にも女性総理大臣誕生の気運が芽生えて来た?

浜田マハの人気作「総理の夫」が映画化され今月23日公開の運びです。

P1230079


女性総理大臣の誕生に伴い突如ファーストマンになってしまった夫のドタバタぶりを田中圭、中谷美紀のコンビで描いた荒唐無稽な空想作品


スガ氏辞任表明前から狼煙をあげた岸田候補、国民的人気は高いものの所属の麻生派では一枚岩の支持が得られるか?の河野・新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣を含めて混戦模様の様相を見せ始めた総裁選は17日公示
そして23日に注目の中で映画公開です。新総裁が決まるのはそれから6日後。果たして映画の中のハナシが現実になるのかどうか??

野田候補の立候補推薦人確保の裏側では、別の候補に集まる票崩しとの見方もあり、アノ前総理が桜やら各種蕎麦の問題で追及を明言した候補には加担しないという姿勢も見え隠れしているのだとか?
選挙戦がスタートしたら、票集めにどんな動きが表面化するのか?見逃せない12日間になりそうです。

投票の結果注目の候補が過半数に達しなければ上位二者の決戦投票に!
ここで2位に食い込んだ候補がどれだけの国会議員票を上積みできるのか?
29日までは先ずこの2位争いが一つの見どころになって来そうです。

それはそうと、今回立候補者のうち女性が50%を占めるというのも憲政始まって以来の歴史的ニュース。日本にも遠からず女性総理が誕生する日がやって来るのか?

参考までに現在の高市候補は離婚して4年ほどになりますが・・・・・・

| 23:23 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2021年 9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

カテゴリー