2021年08月10日

お蕎麦屋さんから北海道

都心では見かけない、でも地方に出かけると当たり前のようにコンビニの雑誌棚にある原付バイクを中心とした雑誌がモトチャンプ。二輪雑誌モトライダーから分家した月刊誌です。
最新号のタイトルはカブでキャンプ!
もう、ページも繰らずにレジ直行です。

カブと言えば蕎麦屋とか新聞販売店の店頭を連想しがちで、キャンプ場とは結び付かないイメージかもしれません。でもプレスカブなどその積載能力を考えたらキャンプ道具一式を積み込むのはほかのどの車種より得意科目。
ハンターカブなどはそのままの姿でキャンプ場に置いても絵になるくらいのマッチングです!

Dsc03591

グラビアページには様々なシチュエーションを想定したキャンプグッズとカブとの組み合わせがプレゼンテーションされており・・・・・・ ‥‥そうだ、北海道ツーリングだってカブのテリトリーじゃないか!妄想はどんどん膨らみます。

そもそも、北海道ツーリングのお供は初めの十年、原付ばかりでした。それもほとんどが舗装路の上、カブでも何の問題も無く走り切れそうです。多めに必要な寝具やウェア一式もキャリアを増設すれば・・・・あとはフェリー乗り場までの近道を工夫すれば・・・・・

他にも125なのにVツインのバイクが紹介されていたり、メカニックの初歩的な解説がわかりやすく紹介されていたり、私のイタイ所を突きまくりの内容です。
お値段もいつの間にか高騰してたりして、厳しい時代を感じさせますがコストに見合うだけの内容は私が保証したいくらい!

さて愛車のカブで北海道上陸の夢はいつになったら実行可能になることやら・・・・・

| 10:52 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2021年 8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー