2021年06月20日

バリ行きた〜い!

最近の日本人は「とても」とか「非常に」という形容詞に「バリ」を使うようですが昔の日本では「バリ」といえば天国に一番近い、とかリゾート地の人気一位みたいな位置を占めたものです。

朝一番のLCCに乗って生まれて初めて赤道の向こう側まで飛んで行くと、そこはバリ島でした。
天国とか楽園とか色々形容されますが、私にはどことなく懐かしい日本の風景が垣間見られた気がしました。

もうすぐ夏至。本当なら女性誌がこぞって北海道旅行の特集を組む頃、旅行も思うに任せない昨今ですが、数年前訪れたバリ島の旅を思い返してみます。

P1210184

成田からエアアジアX便で一路南の国へ、重量制限のかかる手荷物を軽くするため、ものすごく厚着をして搭乗手続き。飛行時間が四時間を過ぎる頃、眼下には美しい島影が見えるじゃありませんか!ここはフイリピン上空、ネグロス島にセブ島に、と有名なリゾート海岸と美しい海の色が見えています。

P1210173直ぐにも高度を落として最寄りの空港に下ろして貰いたくなる絶景!
今度は絶対ここに来よう!まだ目的地まで半分も飛んでないのにもう次の計画か?

地図で調べてみるとミンダナオにボホールにレイテ島・・・・・太平洋戦争の激戦地ばかりじゃないか!大正生まれの若者たちが多く派兵され厳しい環境に晒された地。でも、今は平和なリゾート地として数多くの日本人が進出していきます。

閑話休題、次に島影が見えたのは、もうインドネシア🇮🇩広い国土のうちフィリピンに近い側のスラヴェシ、カリマンタンの島々です。バリ島までもうあと少し!朝、昼食と機内で購入しましたが、3時のおやつはデンパサールの国際空港です✈️

| 23:36 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2021年 6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

カテゴリー

最新記事