2020年09月18日

1960

9月18日と言えば今からン10年も昔、生まれて初めてのお引越しの日でした。
引越しトラックの荷台の上で三輪車を乗り回す私。叱られたのか急かされたのかは定かではありませんが、とにかく強制的に地面に降ろされた光景を今もはっきりと思い出す事が出来ます。

反面、引越しトラックが前のウチを出発する光景や生まれた家そのものの記憶は全くありません。引っ越しの荷下ろしが済んだこの日の午後が、今のところ記憶を辿れる最も古い日、というわけです。

ラジオのニュースでXー15が成層圏を飛び出し、試験飛行に成功したとか、トヨタからパブリカが新発売されたりとか、そんな時代でした。あちらこちらで電柱の敷設用の穴を地面に掘るクルマがやって来たり、道路舗装の仕上げを担うロードローラーを飽きずにいつまでも眺めていた気がします。

その頃からの日本はもはや戦後ではなく、所得倍増計画というオイシイ政策に踊っていたものです。

ぜんそくや公害の問題も徐々に顕在化、そして全国で炭鉱事故のニュースが頻繁に伝えられていたのも今は昔、リアルタイムで眺めて来た昭和も随分と遠いところに行ってしまったものです。

| 21:22 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2020年 9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

カテゴリー

最新記事