2020年02月08日

花筏

東京タンバリン、という劇団がちょっとユニークなステージパフォーマンスを見せています。
横浜で上演中のお芝居「花筏(はないかだ)」は小さなギャラリーが舞台、といってもストーリーの場面設定のことではなくて上演会場がギャラリー、しかも床に畳を敷いて和服の女優たちが芝居を繰り広げる・・・

イケメン独身の茶道家の教室に集まる和服の女性たち、お目当てはその先生。海外に移住するとか結婚するんじゃないかとお噂に花が咲く・・・・そこに一番若い生徒宛にLINEで到着が遅れると連絡が入り,SNSを使いこなせないメンバーたちの顰蹙を買うのだが・・・・・・

元々が舞台上演の無い場所なので照明設備は無し。音楽もないセリフだけのお芝居ながら、リアルな世界を表現しています。
主演の山崎美貴さん、オールナイトフジのMCで人気だった彼女は舞台女優への道を志し、文学座=杉村春子の元へ‥・・・今もあの頃の瑞々しい魅力はそのままに和服も似合う美しい女性を演じています。
果たしてイケメン先生は間に合うのか?大切なお知らせとは一体?

作・演出;高井浩子
横浜シルクセンター1F"BankART SILK"にてにて、9日まで上演中

| 21:04 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2020年 2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

バックナンバー

カテゴリー

最新記事