2019年11月04日

1500円也

Dscf6126

"文喫 BUNKITSU  六本木"が今、好調らしい・・・・日・休日には入場迄1~2時間待ちなのだとか!

確かに部屋の奥のまあるいクッションはいつも先客にシェアされてるな、とは思っていたけど・・・・

それはそうと、今月オープンしたばかりの 渋谷で一番の高層ビル、スクランブル・スクエア。場所は元の東口バス乗り場(旧・都電停留所、と言っても覚えてない人の方が多いか?)早く言えばヒカリエの向かい側。さっそく11階のTSUTAYA書店を目指しました。

さすがに店舗面積では六本木のTSUTAYAに敵わないものの・・・・・

女性誌などが平積みされた奥には日本の各地方別をテーマにした本が、その奥には世界各国がテーマの、さらに奥には美術、音楽、アートや映画などをテーマとした本が並び・・・興味関心の輪は放射状に広がってゆきます・

Dscf6127そして店舗の奥、窓に近い側は有料の「シェア・ラウンジ」になっています。窓の外の眺望もさることながら、こちらにも本棚が並び、お目当てのテーマの書物がずらり‥・・・これは、もう90分1500円(税抜き・web会員割引あり)払ってでも、長居したくなる空間です。
しかも受け付けは21時過ぎまで...23時までお気に入りの時間をシェアする事が出来ます。

惜しむらくは午後の仕事終わりに駆け付けてもホンの僅か、間に合わないこと・・・・・朝からの勤務では勿論問題ないんですが

| 23:28 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2019年 11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

カテゴリー

最新記事