2016年04月20日

1955年型 『ブルーワンダー』

 今月はもう、ミニカー買わないぞと心に決めても、そこは出会いとチャンス。またまた掘り出し物を見つけてしまいました。
DSC_6631.jpg

 一見、何だこれ!なクルマですがレッキとしたメルセデスベンツのクルマ。ホイールキャップにも、ラジエーターグリルにもスリーポインテッドスターのお馴染みのマーク。といってもレーシング部門で車両運搬用に使われた車両で現存するのはドイツの博物館に展示中の一台だけのようです。メルセデスのレーシングカーがルマン24Hやグランプリレ・レースで活躍していた1955年まで、そのレース車両を載せたまま170kmという快速で移動を可能とした専用車両でした。こうみえて心臓部は300SLと同じ!
 なぜ1956年型がないのかといえば、ベンツの歴史をご存知なら言わずもがなの史実、しかしこうしてミニーカーとして手に入れられるとくれば、我が家にもぜひ一台!のアイテムとなります。

 買って帰ってからふと気づいたのですが、やはりこれに載せるグランプリ・マシーンがないと・・・・・

| 16:16 | トラックバック(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2016年 4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

カテゴリー