Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2018年08月30日
PROMISES / CALVIN HARRIS & SAM SMITH

39083333_10155765969521169_1512869772948144128_o-300x300.jpg

今日ピックアップするのは、26位に初登場!
CALVIN HARRIS & SAM SMITH、「PROMISES」
カルヴィンが、サム・スミスを迎えてのコラボ!
・・・勝手に略して、カルヴィン・スミス!

さて、8月も終わりに近づいていますが、
今年の夏を代表する1曲は何だったのか?
8月20日ニューヨークで開催されたMTV Video Music Awardsには、
【Song of Summer】という部門がありました。

DJキャレドの「No Brainer」、ドレイクの「In My Feelings」、
マルーン5の「Girls Like You」、
カルヴィン・ハリスとデュア・リパの「One Kiss」などが
ノミネートされていたのですが、受賞したのはカーディ・Bの「I Like It」!
カルヴィン残念! 

そんな、カルヴィンの新曲「Promises」ですが、、、
サム・スミスとの共作ですが、もう1人ソングライターとして参加しているのが、
カナダのシンガー、ジェシー・レイエズ。

彼女は、昨年カルヴィンがリリースしたアルバム
『Funk Wav Bounces Vol. 1』にも参加していましたし、
直近ではデュア・リパをフィーチャーして大ヒットした「One Kiss」も、
じつはジェシーの書いた曲。いまカルヴィンのお気に入りのソングライターです。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月29日
8月とモラトリー / AWESOME CITY CLUB

VE3WA-18184.jpg

今日ピックアップするのは、64位に初登場!
AWESOME CITY CLUB、「8月とモラトリー」
前作、6月末にリリースされた新曲「SUNNY GIRL」は、
夏のはじまりのワクワク感を表現した曲でしたが、、、
今度の新曲「8月とモラトリー」は、夏の終わりのセツナさがあります。

曲を書いた、ATAGIくん曰く、、、
「この曲は、20代前半の自分、
 どうしよもなくだらしなかった時期を歌にした」そう。
夢はあるけど行動力がない、時間はあるけどお金がない、、、
モラトリアム期間を歌にしたそう。。。
「モラトリアム」と、「なにもしない夏」を、うまく合わせた感じです。

ちなみに、ATAGIくんの<2018年、夏>は、、、制作期間と、夏フェス!
「スイカも食べてない、花火も見てない、海にも行ってない、、、」
そんな夏だそう...。
一方、オーサムの女性ボーカルのPOLINは、、、
「浴衣も着たし、旅行も行ったし、プールも、海も行った!!!」そう...。

同じバンドなのに、真逆、、、大丈夫でしょうか!?

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月28日
TOOTIMETOOTIMETOOTIME / THE 1975

Unknown.jpg
今日ピックアップするのは、69位に初登場!
THE 1975、「TOO TIME TOO TIME TOO TIME」
UKのいまを代表するバンド、THE 1975!
『A Brief Inquiry Into Online Relationships』と題したニューアルバムを、
11月にリリースしますが、、、そこに収録される予定の新曲が、「TooTimeTooTimeTooTime」。
新作から3曲目の新曲になりますが、
トロピカルハウスの影響が感じられる1曲です。
11月のアルバムは、彼らにとって3枚目のアルバムになりますが、
じつは4枚目のアルバムも、ただいま同時に制作中!
というのも、ボーカルのマシューによれば、
当初はアルバムを3枚出したらThe 1975を解散するつもりだったとか。
でも、これで終わりにはしたくないので、4枚目も一緒に作ってしまおうと。
現在、4枚目のアルバムも、
『Notes on a Conditional Form』というタイトルで、来年春にリリース予定です。


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 19:27 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月27日
チェキホ 8/26 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、8/26に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:
2018年08月23日
DJS GOTTA DANCE MORE / A-TRAK feat. TODD TERRY

100000x100000-999-1533136616-608x608.jpg

今日ピックアップするのは、88位に初登場!
A-TRAK feat. TODD TERRY、「DJS GOTTA DANCE MORE」
A-Trakと言えば、、、今年、フジロックにも来ていました。
<天才ターンテーブリスト>な~んて呼ばれています。現在36歳。

実は、15歳の時、世界最高峰のDJ大会DMCで、
ワールドチャンピオンとなり、さらに「ITF」、「ベスタクス」といった大会でも優勝し、
若くして、DJ界の世界3大タイトルを全制覇!
自身の作品以外に、カニエや、コモンの作品にも参加するなど、
キャリア20年を誇ります。

一方、トッド・テリーは、キャリア30年!
ニューヨーク、ハウス・シーンのレジェンド、現在51歳。
80年代後半からハウス・プロデューサーとして台頭します。
ディスコの流れをくむ初期のハウスに、ヒップホップ的な要素を入れ、
ハウス・ミュージックを発展させたレジェンドです。

...そんな二人がコラボした新曲は、、、
かつてDJという職業がまだメジャーではなかったころ、
DJたちは周囲の理解を得られないまま、必死にレコードを漁り、
自分自身のスタイルを見つけようとしていた!
そんな古きよき時代に捧げたという一曲!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月22日
WISHING YOU AWAY / HOLYCHILD

HOLYCHILD.jpg

今日ピックアップするのは、65位に初登場!
HOLYCHILD、「WISHING YOU AWAY」

ロサンゼルスをベースに活躍する
<リズ>と<ルイス>の男女二人組、HOLYCHILD。
3年前に、「RUNNING BEHIND」と言う曲が、
Apple WatchのCMに使われ、
一躍、その名を知られることになった彼ら。
先月、ニューシングルをデジタルリリースしました。

新曲は、エレクトロポップで、キャッチーな仕上がりですが、、、
実はこの曲、DV、家庭内暴力をテーマにした1曲となっています。

MVも、一見、カラフルでポップですが、途中でリズが額から血を流したり、
目のまわりにアザを作っているシーンがあります。
YouTubeでビデオを公開したリズは、こんなメッセージを添えています。

「これは家庭内暴力についてのビデオなの。
私の父は母を虐待していたけれど、
私は怖くて最近まで誰にも話せなかった。
過去を受け入れるのに時間がかかったし、いまも努力してる...。
この曲は父に対する叫びであり、未来への警告よ」。

ポップさの中に、しっかりメッセージも織り込んでます。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月21日
UNDERWORLD AND IGGY POP / GET YOUR SHIRT

12.jpg
今日ピックアップするのは、40位に初登場!
UNDERWORLD AND IGGY POP 「GET YOUR SHIRT」 
ロック界のリヴィング・レジェンド、イギー・ポップ!
そして、ダンスミュージックのカリスマ、アンダーワールドによる豪華コラボ!
1996年、ダニー・ボイル監督の映画『トレインスポッティング』
イギーの「LUST FOR LIFE」がオープニングに使われ、
アンダーワールドの「BORN SLIPPY」がエンディングを盛り上げ、
映画と合わせて、サントラも大ヒットしました。
そんな2組が、先月コラボEP『Teatime Dub Encounters』をリリースしました。
実は、このプロジェクト、2年前から仕込んでいたそうで、
2016年の3月、当時、同じタイミングでそれぞれのアルバムを出した直後に、
ホテルの部屋に集まり、秘密裏に数回のセッションを行いました。
そこから生まれた曲が、このたびEPとなりました。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:59 | カテゴリー:
2018年08月20日
8/19 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、8/19に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:
2018年08月16日
DON'T NEED THE REAL THING / KANDACE SPRINGS

500x500-21.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
KANDACE SPRINGS、「DON'T NEED THE REAL THING」

生前、あのプリンスが・・・「雪をも溶かすほどの暖かな歌声」と絶賛した
ブルーノートの新世代シンガーソングライター、キャンディス・スプリングス。
9月7日に発売となるセカンド・アルバム『Indigo』の1曲目が、
「DON'T NEED THE REAL THING」

そんな、キャンディス、11月に日本で初のホール公演決定しました。
東京は、11月27日(火) 東京国際フォーラムホールC

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月15日
ONE DAY / LOGIC feat. RYAN TEDDER

318e33cce3c63b9ff10918867f4167e4.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、85位に初登場!
LOGIC feat. RYAN TEDDER、「ONE DAY」

昨年、グラミー賞にもノミネートされ、
アメリカで人気上昇中のラッパー、ロジック!
ワンリパブリックのボーカルで、トップ・プロデューサーの
ライアン・テッダーをフィーチャー。

さて、ロジックですが、アメリカ、メリーランド州出身、現在28歳。
父親がアフリカ系アメリカ人、母親が白人。
見た目は、こざっぱりした髪型で、丸メガネをかけ、童顔。
タトゥーもそれほど入れておらず、あまりラッパーに見えません。
・・・そんなロジック、実は、かなり悲惨な子供時代を過ごしました。

父親は薬物依存症、母親はアルコール依存症、DVの耐えない家庭で育ち、
兄弟は麻薬売買に関わっていたそう・・・
それでも彼だけは悪い道には染まらず、音楽ひと筋!
いまも"ピース、ラブ、ポジティビティ(前向きであること)"を
モットーに、曲作りをしています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月14日
BLURRED / MABANUA

jpg.jpeg

今日ピックアップするのは、77位に初登場!
MABANUAで「BLURRED」
8月29日にリリースになるソロアルバム『BLURRED』からのタイトルトラックです。
今回、実に6年ぶりのソロアルバムですが、ホントは、2年前にはできている予定でした。
しかし、いろんなアーティストのプロデュース業の影響から、
本人曰く・・・・
「世の中の流行りに寄せすぎてしまっている気がして、
一度データを全て消し、心を無にして一から作り始めました(笑)」
とのことです。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 17:34 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月13日
8/12 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、8/12に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:
2018年08月09日
FEEL ABOUT YOU / SILK CITY feat. DIPLO, MARK RONSON AND MAPEI

51AJ149WayL._SS500.jpg

今日ピックアップするのは、77位に初登場!
SILK CITY feat. DIPLO, MARK RONSON AND MAPEI、「FEEL ABOUT YOU」
それぞれ、アーティストとしてもプロデューサーとしても大人気の2人、
マーク・ロンソンと、ディプロがタッグを組んだプロジェクト、シルク・シティ。

ちなみに、「シルク・シティ」という名前ですが、
かつてディプロがDJとしてのキャリアをスタートさせた
フィラデルフィアのクラブの名前から取ったそう。
ただし、ディプロは、以前、そのお店でケンカ騒ぎを起こしたために、
生涯出入り禁止を食らってそう、、、出禁!
でもいまは人気者だから大丈夫じゃない?

そんなディプロと、マーク、、、
今から20年ほど前にパーティーで知り合ったという仲。
昨年から、一緒に組んで何かやろうと話して、
今年5月に、シルク・シティとしてのデビューシングル「Only Can Get Better」をリリース。
この「Feel About You」がセカンド、
ただいまアルバムを制作中で、
「シルク・シティ」のコンセプトについては、こんな風に言ってます!

「ダンスミュージックではあるものの、時間的には夜よりも午後、
ホームパーティーやBBQに合う心地いいサウンドかな」

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月08日
THRU THESE TEARS / LANY

aaaaaaa.jpg

今日ピックアップするのは、48位に初登場!
LANY、「THRU THESE TEARS」
ロサンゼルスの3人組、LANYの新曲ですが、、、
なんでもこの曲、失恋ソングなんだそう。

LANYのフロントマン、ポール・クライン、33歳。
彼が昨年夏頃、お付き合いをスタートさせたのが、
今世界で人気急上昇のデュアリパ、22歳。
実は、昨年の夏に出会い、今年1月に破局するまで、
5ヶ月間交際をしていたそう。
TOKIO HOT 100の番組スタッフの目撃情報によると、
昨年のサマソニのバックステージではラブラブだった!

LANYの新曲"Thru These Tears"の歌詞を見てみると、、、

「もう終わりねと君は言った。でも、僕らが寄り添いあったとき、
 君は僕の肩で泣いたよね」 とか、
「結局いつかは僕も平気になるんだろう。でも、君との記憶を消し去るまで、
 100回は眠れない夜を過ごすかもしれない」・・・と、未練タラタラ!?
 
どうなんでしょう? デュアリパは、、、きっといま、モテモテだからな!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 07:25 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月07日
SIDE EFFECTS / THE CHAINSMOKERS feat. EMILY WARREN

Unknown.jpg

今日ピックアップするのは、87位に初登場!
THE CHAINSMOKERS feat. EMILY WARREN「SIDE EFFECTS」

ニューヨークを拠点に活動するアンドリューとアレックスのDJ,プロデューサーデュオ!
ザ・チャーンスモーカーズ! 全世界トータル楽曲再生数は、100億回越え!
今年6月の来日公演は、初の"LIVE SET"で大盛り上がりでした。

世界中を回って、ライブもよくやっている彼らですが、
新曲もどんどんリリースしていて、今回の新曲で今年5曲目になります!

ここ最近のチャーンスモーカーズの曲は、
メンバーのアンドリューがボーカルをつとめ、
歌詞のテーマも、、、
「自己のアイデンティティとの」 
「アーティストとメディアの関係」 
「そこから受けた誤解への痛烈な想い」 といった、、、
急に人気者になった彼らのが描かれたものでしたが、、、
新曲「SIDE EFFECTS」は、久々に女性ボーカルを起用したラブ・ソング!

メンバー曰く、、、
「新曲は、ミレニアル世代の恋愛を歌っている。
間違った選択だとわかっていても、つい衝動的に突っ走ってしまうイマドキの若者の心情を描いているのさ」

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:49 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月06日
8/5 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、8/5に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:
2018年08月02日
SOMETHING HUMAN / MUSE

500x500-111.jpg

今日ピックアップするのは、55位に初登場!
MUSE、「SOMETHING HUMAN」
来年で、デビュー20周年を迎える現代最高峰の3ピースロックバンド、MUSE!

最近は、世界各地のフェスでは、つねにトリ!
そのステージは、3人とは思えないほどのダイナミックさに、圧倒されます。

わたくしも、結構、大好物です。MUSE!
MUSEだけに、まさに世界をソープ!席巻中!
新曲「SOMETHING HUMAN」は、これまた壮大な世界観。
歌詞では、「我々は、リセットして人間としての感情を取り戻す必要がある!」と訴えます。

ボーカルギターのマシュー・ベラミーはインタビューで、
「ツアーで全世界を巡る人生は、自身の内なるビーストを引き出すことがあるんだ。
新曲とビデオは、人間的なところに回帰していくことを願いながら、
そのビーストを手なずけることについて表現しているのさ」
ということで、MVの中は、今年2月にリリースされたシングル"Thought Contagion"からの
続編的な内容になっていて、マシューが再び、ビースト、狼男に変身する姿が描かれています。

音楽同様、MVの映像もMUSEらしい壮大な作品に仕上がっています。
前の曲と合わせてみて観てください。衝撃の結末も・・・お見逃しなく!

そんな、MUSE、11月に、待望のニュー・アルバムをリリース予定!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年08月01日
SUN IN OUR EYES / MØ AND DIPLO

0j8f6a8zqy57b2ew7jrd7htq_8637.jpg

今日ピックアップするのは、38位に初登場!
MØ AND DIPLO、「SUN IN OUR EYES」
北欧デンマーク出身の個性派シンガー、MØと、
DJ、プロデューサー、さらにMajor Lazerの一員としても活躍する
ディプロによる、コラボナンバーです。

ムーは、2015年のメジャー・レイザーの大ヒット曲「Lean On」に
フィーチャーされ、一躍、その名が世界に知られるようになりました。
つまり、ディプロは彼女にとって、兄貴分的な存在! 
これまでに7曲もコラボしています。

そんなふたりが、再びダッグを組んで、夏にハマる新曲を発表しました。
ムーは、新曲「SUN IN OUR EYES」について、こんな風に言っています。

「わたしもディプロも、この曲は、とにかく最初から気に入っていた!
私にとってこの曲が特別なのは・・・
私が音楽に求める2つの要素があるからよ。
それは・・・"高揚感"と"悲しさ"ね...。」

・・・なるほど。夏は開放的で高揚感もある!
だけど、あっと言う間に過ぎていく切なさ、悲しさもある・・・。
わかる気がします。 「夏は小さな一生です!」 (By クリス・ペプラー。)

リリックは、まるでひと夏の恋模様を歌っているような、ちょっと切な系。
ちなみに、ムー、10月にNEWアルバムをリリースすることも
発表されています。そのタイトルは『FOREVER NEVERLAND』。
世界的ブレイク以降のセカンド・アルバムなので、そちらも要注目です。

ディプロもこの曲、かなりの自信作のようで、
これまで二人でコラボした中で、過去最高!と、太鼓判を押しています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!


バックナンバー
2019年3月 (12)
2019年2月 (14)
2019年1月 (17)
2018年12月 (16)
2018年11月 (17)
2018年10月 (17)
2018年9月 (13)
2018年8月 (18)
2018年7月 (17)
2018年6月 (16)
2018年5月 (18)
2018年4月 (15)
2018年3月 (16)
2018年2月 (15)
2018年1月 (17)
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (635)
注目曲をチェック! (1875)
最新記事
PROMISES / CALVIN HARRIS & SAM SMITH
8月とモラトリー / AWESOME CITY CLUB
TOOTIMETOOTIMETOOTIME / THE 1975
チェキホ 8/26 付最新チャートTOP5をCHECK
DJS GOTTA DANCE MORE / A-TRAK feat. TODD TERRY
WISHING YOU AWAY / HOLYCHILD
UNDERWORLD AND IGGY POP / GET YOUR SHIRT
8/19 付最新チャートTOP5をCHECK
DON'T NEED THE REAL THING / KANDACE SPRINGS
ONE DAY / LOGIC feat. RYAN TEDDER
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.