Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2010年01月28日
GOOD BOOKS / ELVIIN

68位にNEWエントリー!
ELVIIN「GOOD BOOKS」
このエルヴィン、まだあまりメジャーな人ではありませんが、UKソウルシーンから登場した28歳のシンガーソングライター。
プロフィールを見ると、中学生のころ、子役としてミュージカルの舞台に立ったことがありそのころ友だちになったのが、ひと足先にUKの音楽シーンでブレイクしたジャック・ペニャーテ。
エルヴィンは、普通に大学を卒業し、会計士になろうとしていたものの、ジャックの勧めもあって、弾けないピアノを買い、独学で学び始め、インターネットでバンドメンバーを募って音楽活動をスタート。
で、1年足らずでレコード契約をものにしちゃったそうです!
本人いわく、ピアノは独学でかなりいい加減だそうですが、その腕前はなかなかの評判で、「UKのジョン・レジェンド」な~んて呼ばれてます。
まもなくイギリスでデビューアルバムをリリース予定!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:08 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月27日
DOUBT / DELPHIC

pic100127001.jpg88位にNEWエントリー!
DELPHIC「DOUBT」
イギリス・マンチェスター出身の3人組。
今日、1stアルバム『アコライト』で日本デビューを果たしますが、すでにチェッキングしている方もいるでしょう。
昨年、夏のサマーソニック、そして11月にはイベントライブで来日!
ライブもかなり好評だったようです。
結成は2008年で、ロック、NEW WAVE、ハウス、テクノ、エレクトロなど、いろんな要素を融合したサウンドが話題を呼び、地元UKで数々のレーベルが争奪戦!
結局、老舗テクノ・レーベル「R&S」からデビュー!
この「R&S」は、エイフェックス・ツインなどがかつて在籍した人気レーベルでしたが、このデルフィックをデビューさせるために、10年ぶりにレーベルを復活させたそうです。
さらにあのBBCが、その年の活躍が期待される新人を選ぶ毎年恒例の企画「BBC Sound of 2010」で、3位に選ばれています!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:57 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月26日
TOKIO HOT 100 AWARDのノミネーションをチェキホ!

J-WAVEの一大音楽祭り、TOKIO HOT 100 AWARD。
昨年のミュージック・シーンを彩った<ベストソング>、<ベスト女性アーティスト>、<ベスト男性アーティスト>、<ベストグループ>、<ベストニューアーティスト>
以上5部門にノミネートされている楽曲、およびアーティストの中から、最優秀作品や、最優秀アーティストを、J-WAVEリスナーのあなたの投票で、それぞれ決定します!
各部門にノミネートされている曲とアーティストは、すでに2009年、TOKIO HOT 100の年間チャートのデータをもとに、選ばれています。

この時間は、チームワークがモノを言う!<ベストグループ部門>のノミネーションをみなさんで、チェックしましょう!

TOKIO HOT 100 AWARDのノミネートをチェック

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:41 | カテゴリー:TOKIO HOT 100 AWARD
2010年01月25日
1/24付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、1/24に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!

MP3 download

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:48 | カテゴリー:今週のチャート
2010年01月21日
TAKE THAT / WILEY

pic100121001.jpg100位にNEWエントリー!
WILEY「TAKE THAT」
かなりクラブ映えしそうなブリブリナンバーです。
このワイリーとは、ロンドン出身のMC兼プロデューサー。
UKガラージにヒップホップやレゲエ、ドラムンベースなどの要素を加えた“グライム”と呼ばれるジャンルを確立したMCとして知られています。
長年アンダーグラウンド・シーンで活躍してきましたが、おととしメジャーレーベルへ!
でも、そのレーベルとはケンカ別れし、別のレーベルと契約を結び、第1弾シングルをリリース! その曲が、「Take That」なんですが…
「Take That」といえば…そう!イギリスを代表する永遠のアイドルグループ!
そのTake Thatのマーク・オーウェンが、ワイリーがクラブでMCをしているとき、たまたまテイクザットのメンバー、マーク・オーウェンが、クラブに立ち寄ったことから、彼らに敬意を表して、“Take That”という曲を作っちゃったそうです。


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月20日
最北端 / 在日ファンク

pic100120001.jpg86位にNEWエントリー!
在日ファンク「最北端」
グループ名もユニークなら、音もかなりユニークです。
この「在日ファンク」をやっているのは、インディーズシーンで活躍するインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」のトロンボーン担当、ハマケンこと浜野健太が、楽器をマイクに持ち替え結成したグループ。
ゴッドファーザー・オブ・ファンク!
あのジェイムズ・ブラウンの流儀を現代に継承!
日本人にしかできないファンクを追及しています。だから在日ファンク!
ライブは、3年くらい前からやっていたそうで、話題が話題を呼び、先日ファーストアルバム『在日ファンク』をリリース!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:49 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月19日
YOU BELONG WITH ME / TAYLOR SWIFT

pic100119001.jpg今週71位にNEWエントリー!
TAYLOR SWIFT「YOU BELONG WITH ME」。只今ハタチ!17歳の時にデビューし、その美貌とポップなカントリーナンバーが受け人気者になっています。
今月末に発表されるアメリカ最大の音楽イベント、第52回グラミー賞では主要3部門を含む、なんと8部門にノミネート!!
昨年、アメリカでアルバムを1番売った人ですから!今年のグラミーは、テイラーの年になるのか!?
ちなみに彼女、まだ来日したことはありませんが、ついに初来日公演が決定しました。
2月17日(水)ZEEP TOKYO。グラミーを取って来日すれば、より一層盛り上がることマチガイナシ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:14 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月18日
1/17付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、1/10に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!

MP3 download

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:14 | カテゴリー:今週のチャート
2010年01月14日
ドラグスタ / 小林太郎

pic100114001.jpg93位にNEWエントリー!
弱冠19歳の新人!名前がいいです!
小林太郎「ドラグスタ」
古風な名前とは裏腹にかなりギンギンにロックしています。
ライブでは、フライングVをもってギターをひきまくっています!
この小林太郎くん、ご存じの方もいるでしょう。
2008年、テレビの音楽番組『THE STREET FIGHTRS』で開催された『LIVE甲子園』で、「小林太郎とマサカリカツイダーズ」として優勝!
まあいろいろあってバンドは解散しましたが、昨日1/13にソロとして、1stアルバム「Orkonpood」をリリース!
ちょっと気になる存在です!小林太郎!


MP3download音声ファイルはこちらから

blog Master | 13:17 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月13日
TIK TOK / KESHA

pic100113001.jpg今週87位にNEWエントリー!
KESHA「TIK TOK」
「2010年ブレイク必至!女豹型ポップ・アイコン!」
な~んて言われてます。ロサンゼルス出身の22歳のシンガー・ソングライター。
すでに本国ではブレイクはじまってます。アメリカで昨年、11月にリリースの
デビュー・シングルが昨年末、全米シングル・チャート1位!
なお2009年全米チャートでNO.1をとった新人は、このKESHAとあのレディー・ガガだけだそうです。つまり、ケシャもガガっとくるか!?
ちなみにケシャの母親は、売れない元パンク・ロッカー!
生活保護を受けていたシングルマザーで、ケシャが小さい頃、スタジオやライブハウスに連れていった時、ケシャをギターケースの中に入れて、あやしていたとか…。
まさに、生まれながらのなんとやら!?


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:28 | カテゴリー:
2010年01月12日
1/10付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、1/10に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!

MP3 download

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:28 | カテゴリー:今週のチャート
2010年01月07日
MAMA SAID / DIONNE BROMFIELD

pic100107001.jpg94位にNEWエントリー!
弱冠13歳の新人!
DIONNE BROMFIELD「MAMA SAID」
この13歳、あのエイミー・ワインハウスが設立したレーベル“Lioness”からデビューの女の子です。
エイミーが大絶賛している逸材!
すでにイギリスでリリースされているデビューアルバムは、全曲が60年代のガールズ・ポップのカバー!
「まずはこの唄を聞いて!」という感じでしょうか。
13歳らしく元気ハツラツに歌っていますが、時折見せるハスキーなソウル風味は、エイミーに通じるところがあります。
でも…私生活はあまりエイミーをマネしない方がいいでしょう!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:39 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月06日
ALL IS LOVE / KAREN O and THE KIDS

pic100106001.jpg100位にNEWエントリー!
KAREN O and THE KIDS「ALL IS LOVE」
全世界で2000万人以上の人が読んだと言われる絵本『かいじゅうたちのいるところ』。
その実写版映画を、あのスパイク・ジョーンズが手がけ話題となっていますが、その映画のサントラを手がけるのが、NYのポスト・パンクシーンを牽引するバンド、ヤー・ヤー・ヤーズの紅一点、カレンO!
アメリカではすでに映画は大ヒットしていて、サントラもゴールデン・グローブ賞にノミネートされたり、カレン・Oが子供たちと一緒に歌った曲もグラミー賞の「最優秀映画楽曲賞」にノミネートされるなど、高い評価を得ています。
映画の日本公開は、1月15日ですが、ちょうど同じ時期、ヤー・ヤー・ヤーズは品川プリンス・ステラボールで6年ぶりの単独公演!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:04 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月05日
SOLDIER OF LOVE / SADE

pic100105001.jpg60位にNEWエントリー!
ご無沙汰!!SADEの新曲です。「SOLDIER OF LOVE」。
SADEと言えば、女性ボーカルSade Aduを中心にした4人組。意外とグループだって知らない人いますよね!?
80年代中頃から活躍し、「スムース・オペレーター」「キス・オブ・ライフ」などJ-WAVEでも開局当時から御用達グループ!
そんなSade、なんと10年ぶり!ニュー・アルバムのタイトルが『Soldier Of Love』。日本語に訳せば「愛の戦士」。1stシングルも同じタイトルで、クールかつ情熱的なカッコいい曲に仕上がっています。
アルバムリリースは2月ですが、早くもJ-WAVEでオンエアポイントを獲得!エッジーなトラックの上にSade独特のメロディーとあの歌声!まさに「愛の戦士!」という感じの曲に仕上がっています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:20 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2010年01月04日
1/3付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、1/3に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!

MP3 download

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:35 | カテゴリー:今週のチャート


バックナンバー
2016年10月 (11)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (576)
注目曲をチェック! (1579)
最新記事
GOOD BOOKS / ELVIIN
DOUBT / DELPHIC
TOKIO HOT 100 AWARDのノミネーションをチェキホ!
1/24付最新チャートTOP5をCHECK!
TAKE THAT / WILEY
最北端 / 在日ファンク
YOU BELONG WITH ME / TAYLOR SWIFT
1/17付最新チャートTOP5をCHECK!
ドラグスタ / 小林太郎
TIK TOK / KESHA
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.