Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2018年01月31日
STRANGERS / SIGRID

0725788b0ec7a6b2e35df5816780293f13acebef.jpeg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
SIGRID、「STRANGERS」
毎年恒例、イギリスの放送局BBCが
「有望な新人をランキング形式で発表しちゃえ企画」
<BBC Sound Of その年> 今年、1位になったのが、このシグリット。

今年、1位が発表されてからは、デビューEP「Don't Kill My Vibe」が
全世界で1億ストリームを突破したり、最新シングル「Strangers」が、
ItunesのUKチャートにて1位になったり、その効果は絶大です!

現在、21歳のシグリッドですが、
実はミュージシャンのお兄ちゃんを手伝っていたら、
デビューのチャンスをつかみました。

7歳からピアノをやっていたシグリット。
16歳の時に、ミュージシャンだった兄貴が、
2週間後に迫った自分のライブのために、
妹に強制的に作曲を手伝わせ、さらにそのライブで、妹に歌わせたそう!
それがキッカケで、妹はデビューのチャンスをつかみ、
さらに、5年後、、、BBCが注目する新人NO.1に! 
兄貴のおかげですね。

で、ちょっと調べたところ、兄貴もインディーズですが、
今も、ミュージシャンとして活動しているようです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月30日
THESE DAYS / RUDIMENTAL feat. JESS GLYNNE, MACKLEMORE AND DAN CAPLEN

https _images.genius.com_b4758f8e51b74b9a81cfa193dfa2fcc7.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、66位に初登場。
RUDIMENTAL feat. JESS GLYNNE, MACKLEMORE AND DAN CAPLEN、
「THESE DAYS」

ルディメンタルとは、2011年にデビューしたロンドン出身の4人組バンド。
ドラムンベースを軸にソウル、エレクトロ、ロック、ジャズ、ヒップホップなど、
あらゆる音楽エッセンスを昇華したダンス・サウンドで、
地元イギリスでは、NO.1の常連!絶大な人気を誇っています。

ライブステージも好評で、
ここ日本では、2015年のフジロック・フェスティバル、
WHITE STAGEのトリも務めました。

2016年には、初の単独来日公演も成功させています。
そんな人気者、ルディメンタルによるニュー・シングルは、
同じくUKの人気シンガー、
この夏、サマーソニックへの出演も発表になったジェス・グリン。
グラミー4部門受賞の実力派ラッパー、マックルモア、
新鋭R&Bシンガー、ダン・カプレンが参加!

さらに裏方には、マルーン5やケンドリック・ラマーをプロデュースした
ジョン・ライアンを迎え、
これでもか!と言った、豪華オールスター布陣となっています!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月29日
1/28 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、1/28に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:
2018年01月25日
CAPITAL LETTERS / HAILEE STEINFELD AND BLOODPOP

00602567332718_EMw_extralarge.png

今日ピックアップするのは、60位に初登場。
HAILEE STEINFELD AND BLOODPOP、「CAPITAL LETTERS」

女優とシンガーの二刀流でがんばっているヘイリー。
アメリカでは現在、ヘイリーが出演している人気シリーズ第3弾
『ピッチ・パーフェクト3』が公開中。
さらに、『トランスフォーマー』から生まれたスピンオフ映画
『Bumblebee: The Movie』ではヘイリーが主役を務めていて、
全米公開は今年12月の予定。

自分の出演作だけでも忙しいのに、新曲「Capital Letters」は、
映画『フィフティ・シェイズ・フリード』のサントラからの曲。
ヘイリー、この映画には出ていませんが、サントラにシンガーとしての参加です。

さて、先月21歳の誕生日を迎え、めっきり大人っぽくなったヘイリー。恋の噂です。
最近は、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランとの交際がささやかれています。

2人は以前から仲が良かったものの、先月、ナイルが自身のインスタグラムに、
ヘイリーの誕生日を祝うメッセージを投稿し、
彼女を"loveliest person on the planet"
「地球上でもっともステキな人」と呼んだこと、
ロンドンで一緒にミュージカルを観る姿が目撃されたこと、
さらにヘイリーのお兄ちゃんの誕生パーティーにも
ナイルがいたことなどから、「付き合ってるんじゃない!?」と、噂になっています。

ただし、ヘイリーはプライベートな質問に一切答えず、、、真相は謎!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月24日
MY MY MY! / TROYE SIVAN

a53f762a64f658e24811829e77935de7.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
TROYE SIVAN「MY MY MY!」

トロイ・シヴァン。1995年生まれ、現在22歳。
南アフリカ出身、オーストラリア育ちの
シンガー・ソングライターですが、
実は、彼、子役でした。子供の頃、俳優として活躍していて
2009年の映画『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』では、
ヒュー・ジャックマン演じる主人公の幼少期を演じています。

2014年に歌手としてもデビューし、
その後、ゼッドのアルバム『トゥルー・カラーズ』に
ヴォーカルで参加したり、
2015年のフジロックにも来日してました。
あのテイラー・スウィフトやサム・スミスなども、
彼の実力を絶賛しています。

そんな、トロイの新曲「My My My!」は、本人曰く、
「解放と自由と愛についての曲」
実はトロイは、YouTuberとしても有名で、
18歳の時にYouTubeにアップした動画で
ゲイであることをカミングアウト。
「本当の自分でいられることに自信を持とう!」
と、様々な境遇の人たちへの応援コメントも送っています。

人気ユーチューバーで、演技もできて、歌も歌える!
なかなかイケメンなので、今後日本でも人気となるか!?



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月23日
I KNOW YOU / CRAIG DAVID feat. BASTILLE

Craig-David-I-Know-You-feat.-Bastille.jpg

今日ピックアップするのは、90位に初登場。
CRAIG DAVID feat. BASTILLE、「I KNOW YOU」

かつて、「2stepの貴公子!」なんて呼ばれていた
クレイグ・デイヴィッド、現在36歳。

2016年、6年ぶりにリリースした前作『Following My Intuition』で、
久々に全英NO.1に輝き「クレイグ・カムバック!」と話題になりましたが、
今回は、わずか、1年4ヶ月ぶりに、NEWアルバムが完成しました。

今月末、1月31日リリースになるアルバムのタイトルは『THE TIME IS NOW』
「この瞬間を最大限に楽しむべき!」というメッセージを込めたそう。

実はクレイグ、2000年にデビューしたとたん大成功し、
さらにもっと大きな成功を追い求め、そのプレッシャーでかなり悩んだこともありました。

一時、音楽作りから離れ、DJなんかやっていた時期もありました。
しかし今は、いろいろ吹っ切れたようで「この瞬間を最大限に楽しむべき!」
と言っているようです。

ちなみに、NEWアルバムには、EDMシーンのニュー・スター、ジョナス・ブルーや、
バスティルのダン・スミスなども参加!
ジョナスも、ダンも、クレイグの大ファンだったそうで、
しっかり、若いエキスとも、いい感じでコラボしています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 08:49 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月22日
1/21 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、1/21に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:
2018年01月18日
DON'T DELETE THE KISSES ~CHARLI XCX & POST PRECIOUS REMIX / WOLF ALICE

268x0w-111.jpg

今日ピックアップするのは、66位に初登場。
WOLF ALICE
「DON'T DELETE THE KISSES ~CHARLI XCX & POST PRECIOUS REMIX」

ノース・ロンドン出身、紅一点ボーカル、エリー・ロウゼル率いるウルフ・アリス!
2015年にデビューし、いきなりグラミー新人賞などにもノミネートされ、
世界的にブレイク! 

昨年9月にリリースされたセカンド・アルバム
『Visions of a Life』は、NMEやQ Magazineなど、
著名な音楽メディアが選ぶ年間ベスト・アルバムTOP10にも選ばれていました。

そのアルバムに入っていた曲のリミックスが、リリースされましたが、、、
実は、この曲、チャーリーXCXが、昨年のファイヴァリット・ソングの一つとして、
Twitterでコメントしていて、今回、それを受け、Wolf Aliceサイドが、
リミックスをお願いしたそう。

ちなみに、ウルフ・アリスのボーカル、エリーも、チャーリーのファン!
「彼女の作る最高のポップ・ミュージックが好き。
 パフォーマンスも、常にエキサイティングでスリルに溢れることをやっている。
 彼女は楽しむ事を忘れない!ルールに囚われないスタイルも好き!」

リミックスといっても、前半はチャーリーがオートチューンで歌っていて、
ウルフ・アリスのエリーのボーカルは、後半にならないと出てきません。
ほとんどカバー状態!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月17日
THIS IS ME / KEALA SETTLE AND GREATEST SHOWMAN ENSEMBLE

今日ピックアップするのは、87位に初登場!
KEALA SETTLE AND GREATEST SHOWMAN ENSEMBLE、「THIS IS ME」
こちら、大ヒット映画『ラ・ラ・ランド』の製作チームが
手掛けたことでも話題の映画、
『グレイテスト・ショーマン』の主題歌!

日本では、2月16日に公開となりますが、、、
映画は、"地上で最も偉大なショーマン"といわれた実在の人物、
P.T.バーナムの半生を描いたミュージカル映画で、主演はヒュー・ジャックマン。
劇中で歌われるミュージカルナンバーは、
大ヒットサントラ『ラ・ラ・ランド』を手がけた
ソングライターチームが書下ろししています。

映画『グレイテスト・ショーマン』の主人公バーナムは、
ユニークな個性を持ちながら、
世間からは変わり者扱いされている人々を集めて、
誰も観たことのないショーを作り上げます。

「This Is Me」という曲は、
モジャモジャのヒゲを持つ女性レティが歌う曲で、
そのレティ役を演じているのが女優のキアラ・セトル。
差別や偏見には負けない、"This is me=これが私なのよ!"と、
ありのままの自分でいることのすばらしさを歌いあげる力強いアンセム!
先日発表されたゴールデン・グローブ賞では主題歌賞を受賞!
3月のアカデミー賞でも、なんか獲るんじゃないでしょうか!?



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月16日
ALL THE WAY LIVE / THE GO! TEAM

TheGoTeamSEMICIRCLECOVERrgb-1507736711-640x640-1511366921-640x640-1515079595-640x640.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
THE GO! TEAM、「ALL THE WAY LIVE」
イギリス、ブライトン出身の、ザ・ゴー!チーム!
3年振りとなるニューアルバム『Semicircle』が、1月19日にリリースになります。

バンドリーダーのイアン・パートンはイギリス人ですが、
今回のアルバムを制作するために、アメリカ中西部、とくにデトロイトやシカゴ周辺を旅して、
地元の若いミュージシャンを集め、彼らの声と演奏を録音しました。

その時、とくにマーチングバンドに惹かれたそうで、
アルバム収録曲の多くに、マーチングバンドのサウンドが取り入れられています。
スーザフォン、グロッケンシュピール、スチール・ドラムといった
マーチングバンドならではの楽器が使われていますが、、、
このレコーディングの仕方が変わってます!

全ての音を、ちょっと離れた所からマイクで拾い、
まるで、体育館で演奏しているようなサウンドを再現!

これがなかなか面白い、分厚いサウンドになってます!
21世紀のブラス・ロック! WALL OF SOUNDと言った感じでしょうか?



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月15日
1/14 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、1/14に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 08:55 | カテゴリー:
2018年01月11日
CRIME / PISH

766992_large.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場。 PISH、「CRIME」
このPISHとは、、、、以前、TOKIO HOT 100にもエントリーしたことがある、
ノルウェーのインディーポップ・バンド、
<Kakkmaddafakka>のメンバー、
ヴォーカル/ギター/チェロを担当する、Pal Vindenesのソロ・プロジェクト。

バンド<カックマダファッカ>は、ノルウェーのベルゲンを拠点に活動していて、
2007年にファースト・アルバムをリリース。 日本デビューは、2013年でした。

同郷の人気デュオ、キングス・オブ・コンビニエンスのメンバーがプロデュースした
サード・アルバム『Six Months Is A Long Time』あたりから、
北欧好きな洋楽ファンを中心に評判を呼んでいました。

ポールのソロは、バンド同様、ポップでキャッチーな路線は変わらず!
先月末、ソロデビューアルバム『Pish』を世界に先駆け、日本先行でリリースしました。
まだ来日したことはありませんが、、、
来日したことのあるノルウェーのミュージシャン仲間から、
「日本はいいぜ~楽しいぜ~」と、いろいろ話を聞いているようで、
本人は来日を熱望しているそう!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月10日
IN YOUR HEAD / HIGH TYDE

41+5mqz4QKL._SS500.jpg

今日ピックアップするのは、87位に初登場!
HIGH TYDE、「IN YOUR HEAD」
イギリス、ブライトン出身の4人組インディポップ・バンド、ハイタイド!
昨年のサマーソニックのマウンテンステージにも出てました。

バンドの結成は、2011年。 そのころ、メンバーは14歳くらいだったそうで、
いまは、平均年齢ハタチ! それでも若い!

ちなみに、バンド名「HIGH TYDE」の由来となったのは、
元オアシスの兄貴! ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの曲
「The Death of You and Me」の歌詞だったそうで、
バンドを結成した当時、ちょうどハイ・フライング・バーズのアルバムがリリースされ、
とくによく聞いていたのが、「The Death of You and Me」
この曲の歌い出しが、"High tide~♪"。
他にもいろんな名前を考えたそうですが、これが一番しっくり来てバンド名にしました。

まだまだ若造の4人ですが、先月で結成6周年!
地道なライブ活動を行ってきたおかげで、徐々に知名度がアップしています。
新曲「In Your Head」も、ピッチピッチ!勢いある曲に仕上がっています!
これまでにリリースしたのはEPとシングルだけなので、
2018年は、アルバムを出すのが目標だそうです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月09日
1/7 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、1/7に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 09:13 | カテゴリー:
2018年01月04日
RIVER / EMINEM feat.ED SHEERAN

zaP2_G6385031W.JPG

今日ピックアップするのは、7位にハイパワーデビュー!
100曲中もっとも高いポジションに初登場した、
EMINEM feat.ED SHEERAN 「RIVER」

鬼っ子ラッパー、エミネム! 4年ぶり通算9作目のアルバム『Revival』
昨年末リリースしましたが、、、全米チャートでは、見事初登場1位!
エミネム名義でリリースされたアルバムとしては今回で8作連続、初登場NO.1を獲得!
「リバイバル」="復活"と題したNEWアルバムですが、
リリックは、エミネムが現代のアメリカ社会をぶった斬る内容となっていて、
参加アーティストも豪華、ビヨンセ、アリシア・キーズ、P!NK、さらにエド・シーラン!

ちなみに、<エミネムとエド>、意外な組み合わせの気もしますが、、、
実は、エドにとってエミネムは、恩人であり、
音楽を作り始めたキッカケの存在だったそう。
少年時代のエドは、吃音症に悩まされていました。

9才の時、たまたま親戚の叔父さんが
エミネムの2ndアルバム『The Marshall Mathers LP』を買ってくれました。

その音楽に夢中になったエドは、全ての歌詞を何から何まで覚え、
ラップして遊んだそう。

それが、なんと彼の吃音を克服する上で、
かなり役立にたったと、エド本人が言っています。
その後、自分でも音楽を作りようになりますが、、、
エドのラップ調の歌い方は、エミネムにルーツがあるんですね。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:今週のチャート
2018年01月03日
COUNT TO FIVE / RHYE

6dd74871fcfc9d36522d9a2f22a71c6d.1000x1000x1.png

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
RHYE、「COUNT TO FIVE」

カナダ出身、現在は、ロサンゼルスを拠点に
活動しているシンガーソングライター、
マイク・ミロシュのプロジェクト、ライ。
4年ぶりとなるNEWアルバム『Blood』を、
2月2日に世界同時リリースすることを発表しました。

ライと言えば、2013年にリリースしたスムース&メローなデビューアルバム、
『Woman』が世界的に高い評価を受け、注目を浴びました。

当時は、デンマーク出身のプロデューサー、
ロビン・ハンニバルとのデュオとされていましたが、
現在はマイクのソロプロジェクトとして、バンド形態で活動をしています。

マイクによれば、いまだにデュオだと思われていて、
いろんなインタビューで、「ロビンはどうしたの?」と聞かれることが多いとか。
でも、ロビンは、1作目のアルバムを作るためにマイクが仕事を依頼した
"雇われプロデューサー"だったそうで、、、ロビンとは実はそれほど親しくない!
一緒にライブをやったこともない!...へ~そうなんだ。 

そういえば、2013年も今年も、フジロックに来たときは、マイクだけでした。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年01月02日
12/31 付最新チャートTOP5をCHECK

新年、あけましておめでとうございます!

今日のチェキホは、12/31に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:13 | カテゴリー:


バックナンバー
2018年2月 (15)
2018年1月 (17)
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (615)
注目曲をチェック! (1738)
最新記事
STRANGERS / SIGRID
THESE DAYS / RUDIMENTAL feat. JESS GLYNNE, MACKLEMORE AND DAN CAPLEN
1/28 付最新チャートTOP5をCHECK
CAPITAL LETTERS / HAILEE STEINFELD AND BLOODPOP
MY MY MY! / TROYE SIVAN
I KNOW YOU / CRAIG DAVID feat. BASTILLE
1/21 付最新チャートTOP5をCHECK
DON'T DELETE THE KISSES ~CHARLI XCX & POST PRECIOUS REMIX / WOLF ALICE
THIS IS ME / KEALA SETTLE AND GREATEST SHOWMAN ENSEMBLE
ALL THE WAY LIVE / THE GO! TEAM
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.