Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2007年12月31日
2007年 年間チャート ベスト5

さあ、今日のCHECK THE HOT 100は、12/30に発表した2007年の年間チャートをチェックしておきましょう!
ということで、今日はNO.1予想クイズは、お休みです。
では、2007年、年間チャートベスト5を、チェキホ!!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:14 | カテゴリー:今週のチャート
2007年12月27日
FEEDBACK / JANET JACKSON

今日ピックアップするのは、45位に初登場。
来年リリースのNEWアルバムから、JANET JACKSONの新曲「FEEDBACK」をご紹介しましょう。
来年2月、2年ぶりのニュー・アルバム『DISCIPLINE』のリリースが決定したジャネット。
通算10作目で、レーベルを移籍後、初のこのアルバムということで、プライベートでのパートナーでもあるジャーメイン・デュプリを筆頭に、NE-YO、スターゲイト、トリッキー・スチュワート、ドリームなど、錚々たるメンツが制作に参加しているようです。
で、最初に届いた曲のプロデュースは、ロドニー・ジャーキンス。 一聴すると、「あれ?これがジャネット?」って感じで、いわゆるポップでキャッチーなダンスものじゃなく、新たな面を打ち出しています。

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:17 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月26日
IF I HAD EYES / JACK JOHNSON

pic071226001.jpg今日は、100位にNEWエントリー!
「夏じゃなくても、冬のジャック」もオツ!
サーファーシンガー・ソングライター、ジャック・ジョンソンの新曲「IF I HAD EYES」
前作『IN BETWEEN DREAMS』から約3年振り、4枚目アルバム、『SLEEP THROUGH THE STATIC』が完成しました。
そこからの1stシングルが「IF I HAD EYES」ちょっと歌詞を見ると・・・
「もし僕の頭の後ろに目があったら、僕が去ったあとの君の嬉しそうな顔が見えるのに」
相変わらず、皮肉なこと歌っていますが、でも、ジャックの唄って、実は、こういう歌の方が多かったりします。海とか波とかサーフィンとかあんま歌ってない!
ひねくれた歌詞こそが、彼の魅力だったりもします。

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:48 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月25日
12/23付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、12/23に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:51 | カテゴリー:今週のチャート
2007年12月20日
LA / OLD MAN RIVER

pic071220001.jpg60位にNEWエントリー!
オーストラリア出身のシンガーソングライター、OLD MAN RIVER というアーティストの「LA(ラ)」という曲です。
アルファベットで「L」「A」と書いて、ラ。
短すぎるんで、邦題も付いてます。
「ラララ みんなのうた」
このOLD MAN RIVERさん。
本名は、オーハド・レイン。現在28歳。
シドニー生まれですが、小さい頃からハタチまで、イスラエルで過ごし、その後は、インド、ニューヨーク、東京と旅をしながら歌を唄い、世界のストリートでバスキングをやってきたとか。
で、5年前にオーストラリアに戻り、
デビューのチャンスを掴みました。日本デビューは来月ですが、都内のCDショップでは、すでに輸入盤で、話題です

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:49 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月19日
DAY JOB / SUNSHINE STATE

pic071219001.jpg今日は、65位にNEWエントリー!
サウンドも、曲名も、アーティスト名もさわやか!
SUNSHINE STATEの「DAY JOB」を、ご紹介しましょう。
このサンシャイン・ステイト。カナダのトロントを拠点にしているギタリスト、ジェイムス・ブライアンと、女性シンガーのアリーザ・コルデヴィンの2人組。
といっても、全くの新人というわけではなく、ギターのジェイムスは、その昔、TOKIO HOT 100にもエントリーしていたカナダの6人組、「フィロキン」と勝手に呼んでます。
ザ・フィロソファー・キングスのギタリストでした。
あと、ネリーファータドなんかのアルバムにもギターで参加していて、カナダではかなり知られた存在です。

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:49 | カテゴリー:今週のチャート
2007年12月18日
MR.DJ feat.LESEYA LEE / LADY RU

pic071218001.jpg今日は、100位にNEWエントリー!年末年始のパーティーに使えるアゲアゲソング!
LADY RU、「MR.DJ feat.LESEYA LEE」。
この「レイディー・ルー」 別に、ルー大柴さんとはまったく関係ありません。
フィラデルフィア出身のインド系アメリカ人の女性シンガー。もともと、フージーズやマキシ・プリーストなどを手掛けた世界的プロデューサー、ハンデル・タッカーという人に見出され、プロの仕事としては、アパッチ・インディアンのヒット曲「So Hott」にゲストで参加、その後、R.ケリーやリッキー・マーティンなどのバック・コーラスをつとめ、下積み経験し、この度、満を持してデビュー!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:17 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月17日
12/16付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、12/16に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:38 | カテゴリー:今週のチャート
2007年12月13日
THE NIGHT SKY / KEANE

pic071213001.jpg77位にNEWエントリー!

KEANEの新曲「THE NIGHT SKY」

相変わらずのUK叙情派ロック路線をキーンとまっしぐらな曲です。
去年は、いろいろあったキーンですが、これで本格的、復活でしょうか!?
昨年の夏、ボーカルのトムが、ドラッグとアルコールの依存症で入院し、「ツアーキャンセル!」というNEWSがあり、心配しましたが・・・
秋には、すぐにステージは再開し、この度、久々に新曲が届きました。
今回の曲は、戦地の子供たちを支援する団体War Childのためのチャリティ・シングルで、
War Childサイトからのダウンロードなんかでゲットできます。
CDでは、輸入盤で、シングルが出てます!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:32 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月12日
SAY / JOHN MAYER

85位にNEWエントリー!
JOHN MAYER「SAY」
ジョン・メイヤーといえば、その昔、神奈川の高校に交換留学生として来日してましたが、それが、今やアメリカを代表するシンガーソングライター!
賞レースの常連ですよ!
で、今回の新曲は、映画“The Bucket List”の主題歌。
この映画は、老いぼれた男2人が、死ぬ前に「やり残したことをやっておこう」と、旅に出るロードムービー。
主演は大御所です。
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン!監督はロブ・ライナー。
アメリカでの公開は12月25日ということで、つまり駆け込みのオスカー狙い作品。
つまり、これでジョン・メイヤーも主題歌賞にノミネートされる資格あり!ということにもなります。
なお、日本での映画公開予定は、ちょっと先!来年春です。

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:12 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月11日
I'LL BE WAITING / LENNY KRAVITZ

pic071211001.jpg今日は、60位にNEWエントリー!ご無沙汰です。
LENNY KRAVITZの新曲、「I’LL BE WAITING」。
来年1月リリースのNEWアルバムからの1stシングルが早くもチャートイン!今回は、ちょっとレ二クラの初期を思い出す、“哀愁のレ二ー節!”
前作『バプティズム』から4年振り、通算8作目のアルバムとなりますが、アルバムタイトルが、モー娘もビックリの『ラヴ・レボリューション!』
リリースは日本先行発売で1/30です。

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:21 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月10日
12/9付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、12/9に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:35 | カテゴリー:今週のチャート
2007年12月06日
BLEEDING LOVE / LEONA LEWIS

pic071206001.jpg85位にNEWエントリー!
LEONA LEWIS「BLEEDING LOVE」
このレオナ・ルイス。
ロンドン出身の22歳の女子!
今、イギリスで爆発的人気を誇るオーディション番組「X−FACTOR」の第3シーズンで優勝を勝ち取った新人さんです。
本国で、先月リリースされた1stアルバム『SPIRIT』は、抜群の歌唱力が評価され、UKチャート初登場1位を記録!
1週間で37万枚も売って、“デビュー・アルバムUK最速売上げ”という記録を更新しました。
で、アルバムに参加している面子が超豪華なんです!ダラスオースティン、マックスマーティン、スターゲイト、スコット・スコーチ、ジャム&ルイスなどなど、
アメリカで活躍する大ヒットプロデューサーの名前がずらり!
アメリカ・デビューは今後ですが、完全に「世界で売るぞ体制」が整っています。
日本デビューもいまの所未定ですが、すでに輸入盤CDで話題です!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:43 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月05日
SUPER / ZEEP

pic071205001.jpg92位にNEWエントリー!
ZEEP「SUPER」
さて、この「ZEEP」とは、UKのクラヴ系ユニット、DA LATAや、SMOKE CITYのメンバーとして活躍する、クリス・フランクと、シンガーのニナ・ミランダが、新たに結成した8人組!
なかなかいいですよ!
今までの打ち込みを軸としたサウンドから離れ、このZEEPでは、バンド形式になっているのが特徴です。
先月リリースされた、ZEEPの1stアルバム、都内のCDショップではセールス好調!
今月14日には、舞浜のCLUB Ikspiariで、来日公演もありますので、曲を聞いて、気になった方、ライヴもチェックしてください!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:57 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月04日
少年ヤング / 電気グルーヴ

pic071204001.jpg今日は、100位にNEWエントリー!
日本が世界に誇る、テクノ野郎!電気グルーヴの新曲、「少年ヤング」
ご無沙汰です。「電気グルーヴ」名義としては1999年の「Nothing's Gonna Change」以来、約8年ぶりのシングル・リリース。
今回のシングルは、筋肉少女帯の大槻ケンヂが書いた青春小説『グミ・チョコレート・パイン』が映画化され、そのテーマソング。
監督は、元有頂天、今は演劇の舞台で活躍するケラリーノ・サンドロヴィッチさんがつとめる話題作です!
電気 /大槻ケンヂ/ ケラといえば、知っている人は知っている!?その昔、テクノ、ニューウェイブ、パンクなどのインディーレーベル「ナゴムレコード時代」からの仲良しです。

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:22 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2007年12月03日
12/2付最新チャートTOP5をCHECK!

今日のチェキホは、12/2に発表した、1000回記念の最新チャートTOP5を振り返りながら、MUSIC PLUSでやっているNO.1予想クイズの結果も発表します。
では、最新トップ5をチェキホ!!

MP3 download 音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:15 | カテゴリー:今週のチャート


バックナンバー
2016年10月 (11)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (576)
注目曲をチェック! (1579)
最新記事
2007年 年間チャート ベスト5
FEEDBACK / JANET JACKSON
IF I HAD EYES / JACK JOHNSON
12/23付最新チャートTOP5をCHECK!
LA / OLD MAN RIVER
DAY JOB / SUNSHINE STATE
MR.DJ feat.LESEYA LEE / LADY RU
12/16付最新チャートTOP5をCHECK!
THE NIGHT SKY / KEANE
SAY / JOHN MAYER
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.