2015年07月27日

無心でやること。

    姉が林間学校で一週間いない間、普段は姉の仕事である
   トイレ掃除を、息子にやらせてみました。
     %E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E6%8E%83%E9%99%A4.jpg
    汚いという概念がないらしく、私が思っていた以上に
   一生懸命やってくれて感動してしまいました。
   何かのためではなく、無心でやることの大切さを
   忘れてたなと感じました。
   
   %E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg
   
    この先の長い人生、このロッククライミングのように
   たくさんの選択肢の中から、自分で選んで
   踏ん張って登っていくことでしょう。
    何か無心で頑張れるものを見つけて欲しいなと思います!
   もしも何かあったら、母は下敷きになろうとも
   できる限り支えます!   

| 11:11 | コメント(0) | カテゴリー:杉江奏子

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー