2014年06月25日

新しい本が出ています(隠されたビキニ 水爆実験の真実)

 高瀬デスクの最新刊:ブラボー=「隠されたビキニ水爆実験の真実」  すでに書店に並んでいます。映画ゴジラの製作もこれがきっかけになったと云われている事件のドキュメントですIMGP2618.jpg

 今回の新著は、まだ高瀬デスクもワタシも生まれる前(1954年)の大事件、世の中に水爆と云う言葉すら存在しなかった頃の出来事を、例によって綿密なリサーチと当事者への直接取材を織り交ぜながら解き明かしてゆきます。

 屋外にいたら数分で致死率50%に達する、あまりにも恐ろしく強烈な放射能に汚染された珊瑚礁のかけらを雨のごとく体に浴びながらも、焼津港に入港するその日まで事の重大さに気づく人が(当事者も含めて)誰もいなかったとはオドロキの事実です。そして読売新聞のスクープをきっかけに、広がる放射能汚染の実態と風評被害・・・・・つい3年前に我々が経験したことにもある種、とても良く似ています。

 学校の授業で何とはなしに耳にしていたビキニ環礁、第五福竜丸、水爆実験と云った断片的な知識を、もう一度あらためて脳裏に刻んでおいて欲しい、そう思わせる一冊です

「ブラボー: 隠されたビキニ水爆実験の真実 」高瀬毅 (2014/6/18) ¥ 1,944 単行本ISBN:978-4-582-82472-8
ツイートは @heibonshatoday まで

 高瀬デスク、先日までは太平洋上をプカリプカリ・・・・すっかり南太平洋がお気に入りの様子、今日からはまたニュース編集の仕事が山のように待ち受けています………お土産ごちそうさまでした・・・・


※ ブラボー:アメリカ原爆実験のコードネームの一つ 1954年3月1日に太平洋のマーシャル諸島にあるビキニ環礁でアメリカが行った水爆実験で、日本の漁船と船員が被曝。ゴジラの映画制作のヒントにもなった大事件。現在も東京新木場に被爆した第五福竜丸が展示・保存されている。
※※ 航空管制などではアルファベットの聞き間違いを防ぐためにBとVをブラボー orベクターなどと読み替えて読むのが通例・「フォネティックコード」:j−waveならジュリエット、ウィスキー、アルファ、ヴィクター、エコーってな感じ

| 13:39 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー