2013年01月17日

言い訳・・・。

  
本当は、本当は、「機関車トーマス」を作りたかった(涙)
 作ってから時間がたって、凍っている雪だるま。
 新たに形を作ることができなかった。。。
 無理やり顔を貼り付けたら、お内裏様みたいになってしまい、
 仕方が無いから、「しゃく」を追加。。。まっ!いいか!

 yukidaruma.jpg   tomokitoyuki.jpg
 
 それにしても、雪の日の子供のテンションって、ちょっと凄過ぎ。
 寒いのなんて忘れてしまうんですね。
 
 息子は、ずっと「ざくざくざくざく」と言いながら、歩いていました。 

| 13:00 | コメント(6) | カテゴリー:杉江奏子

コメント

杉江さん、お疲れさまです。
「ざく」ならぬ「ザク」 ならガンダムですね(笑)
杉江さん、雪だるまの表情、今日は番組がお休みですが、某局の「ビビワン」にも似ていますね。
あと、こういう表情の年配の方、時々お見受けします。
自分自身で思い返してみると、上京翌年・平成になったばかりの24年前、東京で迎えた積雪も印象深く覚えていますが、子供時代は、温暖化の為、37年と5日前(月)小学校の校庭で雪や氷でテンションが上がった最後でしたね・・・
当時は、冬でも半袖・半ズボンの子も結構多かったですね。

投稿者 ちなみん : 2013年1月17日 14:20

杉江さん
なんか左側の雪だるま オダイリサマ状みたいですねぇ
て、ぅわぉ 目デカっ!
ん? あの (※一方は右側) 無論杉江さんのお子さん?
ですか? 子供好きより。

ん?・・・ えー ・・・ 機関車トーマス作れなかったは
それは残念 今度機会あったら 作れると良いですけどね
では吉本これにてではでは。

投稿者 吉本確認マシーン : 2013年1月17日 18:35

杉江さん お疲れさまです♪
雪国生まれ雪国育ちの私はこれまで嫌というほど雪を見てきたのに
TOKYOで雪が積もるとなぜかテンション上がります!

投稿者 ぱーちん : 2013年1月17日 21:24

☆ちなみんさん☆
  確かに昔、冬場でも半袖半ズボンいました~
  懐かしい。

投稿者 杉江です : 2013年1月23日 13:02

☆吉本確認マシーンさん☆
  お内裏様、最後は、
  顔が細く溶けて眉毛のところだけが残り
  エイリアンみたいになってました。
  失敗作でしたが、結構長く楽しめました。

投稿者 杉江です : 2013年1月23日 13:05

☆ぱーちんさん☆
  コメントありがとうございます。
  私も出身が仙台で、長野にも長くいて
  雪には慣れ親しんでいるのはずなのに、
  東京の雪は、特別です!
  

投稿者 杉江です : 2013年1月23日 13:07

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー